TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/12/15 現在)

21453
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7053677 更新:2012年12月29日

トレース絵画 花と校舎


トレース絵画 花と校舎

◆第一時

準備物→デジカメ・花(切り花)

教師が撮った「花と校舎」の写真を実際に見せる。

Resize0541

指示1:

花が主役となるような写真を撮ります。条件は校舎がバックに写っていることです。

と言ってデジカメをグループに渡して外で写真を撮らせる。
これは構図の勉強にもなる。1クラス34名だったので学校のデジカメも含めて5台のカメラを交代で使わせた。子どもたちはカメラマンになったように熱中して写真を撮っていた。
★写真を撮らせる際は校舎が遠くに写るようにすると良い。

◆第二時

準備物→子どもが撮った白黒A4の写真・2Bか4Bの鉛筆・赤ボールペン・セロテープ

子どもたちの選んだ写真を白黒A4サイズで印刷する。(結構大変です。)

※事前に複数撮った写真の中からどれを使うのか子どもたちに選択させておく。

指示2:

写真の裏を2Bか4Bの鉛筆で塗ります。一面真黒になるまで塗りなさい。

Resize0542

A4サイズの画用紙を配る。

これで手作りカーボン紙の完成☆

指示3:

写真を赤ボールペンでなぞります。まずは花からなぞりなさい。

なぞると画用紙に自然と黒い線が浮かび上がってきます。
最初は花の輪郭からなぞらせる。そして、少しずつ細かいところや校舎をなぞらせる。
花によっては細かい部分までなぞらず、彩色の際に表現しても良いことを伝えた。

※赤ボールペンにすることで、どこが描いたところかがはっきりする。また、ボールペンだと画用紙に線がしっかり写る。

Resize0540
Resize0543
◆第三時

準備物→絵の具セット・カラーで印刷した写真(小さいもので良い)

指示4:

今回は二つのことを意識して色を塗ってもらいます。
1、色はできるだけ薄く塗る。
2、色を何度も重ねて塗る。

これはべた塗りをさせたくなかったためである。
また、色を重ねることで表現する方法を知ってもらうためである。
小さめだが、カラー印刷した写真も配布した。(そっくり同じ色でなくても良いとした。)

指示5:

中心となる花から塗り校舎などを塗りなさい

指示6:

画用紙に写し取るために使った白黒の写真は光の加減が良く分かります。
明るく写っているところは明るい色、暗く写っているところは暗い色で塗ります。

これにより絵に明暗を表現することができる。

指示7:

下書きの線をなるべく消さないように塗りなさい。

◆第四時

校舎を中心に塗らせていく。また、色を重ねることを重点的に指導する。

Resize0538
Resize0539
◆終わりに

この実践はぜひ4月~5月の最初の図工の学習で取り組んでみると良い。子どもたちが図工を本当に好きになる。ちなみに、この実践は自画像にも代用できる。特別支援を要するお子さんも熱中して取り組むことができるおすすめの実践。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド