TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/09/22 現在)

21500
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1125276 更新:2012年12月29日

多項式と単項式との乗法


大日本図書『中学校数学3』、p8の四角1。
多項式と単項式との乗法の例示問題。
月安裕美氏の実践追試である。

指示1:

四角1。みんなで読みます。
χ(y+3)、さんはい。

「χ(y+3)、(a-4b)×(-2a)の計算のしかたを考えましょう。」

指示2:

ノートに式を写します。

式を読みながら板書。

指示3:

黒板と同じように赤で矢印を書きます。 

板書 χ(y+3)

説明1:

分配法則を使って、かっこをはずします。

「+3を指で隠します」

発問1:

最初は、何×何ですか。Aさん。

「χ×yです」

「yを指で隠します」

「次は、何×何ですか。Bさん」「χ×3です」

指示4:

かっこをはずした式をノートに書きなさい。

「式を言います。Cさん」「=χ×y+χ×3です」

「そのとおり。小さく赤丸をします」

指示5:

計算します。下に書きます。

「みんなで言います。さんはい」「χy+3χ」

「できた人は、赤丸をつけます。できなかった人は、写します。」

指示6:

説明練習をします。

「χ(y+3)、さんはい」「χ(y+3)」

「分配法則を使って、かっこをはずして=、はい」

「分配法則を使って、かっこをはずして=χ×y+χ×3」

「=、はい」「=χy+3χ」

板書

 | ̄↓ ̄↓ 
 χ( y +3)
=χ×y+χ×3
=χy+3χ

≪参考文献≫

月安裕美氏:『向山型中学数学教え方事典 第3学年』(明治図書)、p16-17


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド