TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/03/22 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7541749 更新:2012年12月29日

読み聞かせオススメ絵本「ころちゃんはだんごむし」


おすすめ度・・☆☆☆               童心社
高家博成・仲川道子 作             24P  800円+税

おはなし
ころちゃんはだんごむしの兄弟の中で、一番小さいのです。お散歩へ出かけると色々珍しくて寄り道。かまきりに捕まりそうになってくるんと丸くなって、自分を守りました。セミの脱皮を見ているうち、自分も皮を見脱ぎたくなって後ろ半分の皮を脱ぎました。

子どもたちの反応は
虫が大好きな男の子が多いクラスで読み聞かせしました。だんごむしが丸くなって天敵から守ることは知っていましたが、後ろ半分を先に脱皮することは初めて知った子がほとんどで、興味を引いていました。あとがきにだんごむしの生態が書いてあるので、わかりやすく話してあげると目を輝かせていました。

作品ひとくちメモ
実は私は生き物が苦手で、特に虫が大嫌いです。でも、この絵本を読むと虫の生態がよくわかり、絵もかわいらしいので、なんだか触れそうな気になります。
「かわいいむしのえほん」というシリーズで2012年12月現在で10冊でています。
   ・ありこちゃんのおてつだい
   ・かたつむりののんちゃん
   ・てんとうむしのてんてんちゃん
   ・かぶとむしのぶんちゃん
   ・ばったのぴょんこちゃん
   ・ちょうちょのしろちゃん
   ・くわがたのがたくん
   ・とんぼのあかねちゃん
   ・かまきりのかまくん

生活科などで、虫の生態を知る学習にも使えます。


1回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド