TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/19 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7131393 更新:2012年12月30日

クラスで盛り上がるレクリエーション②【進化じゃんけん】


②進化じゃんけん

発問1:

茶色くて、強くて、夏によく出てくる虫な~んだ?

説明1:

おそらく子どもたちは、「かぶとむし」「くわがた」と言うだろう。
正解はゴキブリです。

指示1:

今からみんなにはゴキブリのモノマネをしてもらいます。
3、2、1どうぞ。

「動きが速いな。」「飛び方がそっくりだぁ。」動きがユニークな子をほめてほめてほめまくる。
そして、上手な2人にお手伝いをしてもらう。

AさんゴキブリとBさんゴキブリがいました。2匹のゴキブリが出会うとジャンケンをし
ます。
★説明に合わせてジャンケンをしてもらう。(この後も子どもたちの動きに合わせて説明する。)

Aさんが勝ったので、Aさんはカエルに進化します。負けたBさんはそのままです。

(ものまねをして進化を視覚的に理解させる。)

AさんカエルはCさんカエルと出会いました。(1人お手伝い)
ジャンケンをします。

勝ったAさんは鳥になります。

Aさん鳥とDさん鳥が出会いました。(1人お手伝い)
ジャンケンをします。

Aさんが勝ったので、Aさんは人間に進化します。負けたDさんはそのままです。

人間に進化したAさんはゴールです。
人間になれた人は先生の前に並びます。

ゴキブリからできるだけ早く人間に進化しましょう。

3秒数えたらゴキブリになります。
3、2、1、じゃんけんスタート。

ポイント
① ものまねしている姿をほめること。
② ルールが定着したら、「ジャンケンで負けたら1つ前の生きものに戻ってしまいます。」というルールを加えると盛り上がる。
③ 進化する生きものを変えてもおもしろい。(ただし、動きで表現しやすいものが良い。)

低学年は生きもののモノマネだけでもくいつく。
ぜひ、モノマネをほめてほめてほめまくってほしい。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド