TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/10/20 現在)

21415
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1270076 更新:2012年12月29日

「プラス思考」が生き方を変える


原実践: 岡田健治先生 「脳内革命」ライフスキルテキストで子供の人生観を変革する
      (教室ツーウェイ1998年2月号臨刊No.166 生きる力を育てるライフスキル学習1)
追 試: 白川太一先生 プラス思考の授業(脳内革命) 

ライフスキルテキストを配布する。
下記はその内容である。

[設問1] あなたは次の時、どちらに近い考えをしますか。どちらかひとつに○をつけなさい。

(1) 先生から放送で職員室に来るように言われた。
  A(  ) やばい。何か悪いことしたかな。しかられるかな?
  B(  ) 何か連絡か、誉められることでもあったかな?

(2) 以前、誕生日にプレゼントをくれた友達が誕生日をむかえる。
  A(  ) もらったから、お返しをしなくてはいけない。
  B(  ) すてきなプレゼントをして友達を喜ばせたい。

(3) 友達と2人で競技会の選手の候補になったが友達だけ選手になった。
  A(  ) 友達には競技会で自分の分まで良い成績を出してほしい。
  B(  ) 実力は同じくらいなので、ひいきされている。何か裏で工作したのか。

(4) 廊下を走っていたら、先生にしかられた。
  A(  ) 他の人も走っているのに、自分だけしかられるのは不公平だ。
  B(  ) 決まりをやぶった私が悪かった。次から気をつけよう。

(5) スポーツの試合をしたが負けてしまった。
  A(  ) 今日は足が痛かったから負けた。本当は自分が勝っていたはず。
  B(  ) 自分の実力不足だった。練習してもっと強くなろう。

[設問2] 次の文で正しいと思うものに○をつけなさい。
①(  )「病は気から」ということわざは、迷信であり本当ではない。
②(  )人間は、怒ったり、悪口を言ったりすると、病気や早死にを引き起こす毒が出る。
③(  )人間は心の持ちようで病気を防ぐことができる。
④(  )世の中のためや人のためになる善い行動をすれば健康で長生きする。
⑤(  )「あいつはいやなやつだ」とか「あいつに意地悪してやろう」など、悪いことでも想像するだけなら体には何ともない。

《一生忘れてはいけない重要ポイント》

思 考         (        )思考                 (        )思考

表 情          ・                            ・
              ・                            ・
              ・                            ・
              ・           ・

脳から出るホルモン (                )       (                 )

人体への影響      ・                        ・
               ・                        ・
               ・                        ・
               ・                        ・

[設問3] 「プラス思考」で20年後の自分の様子を目に浮かぶように書きましょう。

[設問4] 明日からのくらしの中で「やってみたいと思うこと」「してはいけないと思うこと」をそれぞれ3つ書きましょう。

〈やってみたいと思うこと〉



〈してはいけないと思うこと〉


[授業の感想]

発問1:

あなたは次のとき、どちらに近い考えをしますか。

指示1:

プリントに書き込んでいきなさい。

プリントに書き込ませる。
何のテストでもないので、自分の気持ちに正直に答えるよう話す。
全員が答えたところで、どちらがプラス思考なのかを簡単に説明する。

(1)先生から放送で職員室に来るように言われた。
 A やばい、何か悪いことをしたかな?しかられるかな?・・・15人
 B 何か連絡か、ほめられることでもあったかな?    ・・・ 6人

(2)以前、誕生日にプレゼントをくれた友達が誕生日をむかえる。
 A もらったから、お返しをしなくてはいけない。     ・・・ 7人
 B すてきなプレゼントをして友達を喜ばせたい。    ・・・14人

(3)友達と2人で競技会の選手の候補になったが友達だけ選手になった。
 A 友達には競技会で自分の分まで良い成績を出してほしい。       ・・・16人
 B 実力は同じくらいなので、ひいきされている。何かうらで工作したのか。・・・ 5人

(4)廊下を走っていたら、先生から叱られた。
 A 他の人も走っているのに、自分だけしかられるのは不公平だ。 ・・・17人
 B 決まりを破った私が悪かった。次から気をつけよう。       ・・・ 4人

(5)スポーツの試合をしたが負けてしまった。
 A 今日は足が痛かったからまけた。本当は自分が勝っていたはず。 ・・・ 2人
 B 自分の実力不足だった。練習してもっと強くなろう。         ・・・19人

プラス思考は (1)・・・B
         (2)・・・B
         (3)・・・A
         (4)・・・B
         (5)・・・B
プラス思考に+の記号を付けさせた。

説明1:

プラス思考とは、物事を良い方に考えることです。
悪いこと嫌なことがあっても決して悪く考えない。
良い方良い方に考えることです。
反対にマイナス思考とは、物事を悪い方に考えることです。
なにかあるとすぐに人のせいにしたり、「自分は悪くない」という態度をとったりすることです。

指示2:

自分の「プラス思考度」を出します。
自分の付けた印とプラス思考が重なっていたら20%です。
5問あるので全部プラス思考だと100%になります。
計算してみてください。

100%・・・2人
 80%・・・5人
 60%・・・4人
 40%・・・9人
 20%・・・1人

指示3:

設問2。
次の文で正しいと思うものに○をつけなさい。

① 「病は気から」ということわざは、迷信であり本当ではない。(○印4人)
② 人間は、怒ったり、悪口を言ったりすると、病気や早死にを引き起こす毒が出る。(○印6人)
③ 人間は心のもちようで病気を防ぐことができる。(○印16人)
④ 世の中のためや人のためになる善い行動をすれば健康で長生きする。(○印10人)
⑤ 「あいつはいやなやつだ」とか「あいつに意地悪してやろう」など、悪いことは想像するだけでも体に悪い影響がある。(○印5人)

正答は①・・・(  )
    ②・・・(○)
    ③・・・(○)
    ④・・・(○)
    ⑤・・・(○)

説明2:

「脳内革命」という本の中のお話をします。
人間はマイナス思考だと、つまり人の悪口を言ったり、人のせいにしたりすると、脳から毒が出ます。
ノルアドレナリンという毒です。
自然界の毒の中では、蛇の毒の次に強い毒だと言われています。
もちろん自分の脳から出るのですから、自分自身を痛めつけるのです。
このノルアドレナリンのせいで、病気になったり早死にしたりするのです。
反対にプラス思考。
物事を前向きに考えたり、行動したりすると良い物質が出るのです。
βエンドルフィンというものです。
病気になりにくくいつも健康でいられる。とてもいい物質です。
「あなたはこの世に必要な人です。長生きしなさい。」という神様の言葉なのかも知れませんね。

指示4:

一生忘れてはいけないポイントをみんなで確認していきます。
左側に「プラス思考」右側に「マイナス思考」と書き入れなさい。

子ども達に列指名で発表させ、テキストに書き込ませていく。

表情
プラス思考  ・・・「笑顔」「にやける」「笑った顔が覆多い」
マイナス思考・・・「無表情」「真っ青」「泣き顔」「文句がありそうな顔」「つまらない顔」
脳から出るホルモン
プラス思考 ・・・「ノルアドレナリン」
マイナス思考・・・「βエンドルフィン」
人体への影響
プラス思考 ・・・「長生きする」「病気になりにくい」「健康」
マイナス思考・・・「早死に」「病気になりがち」「頭が悪くなる」「運動ができなくなる」

指示5:

設問3。
「プラス思考」で20年後の自分の様子を目に浮かぶように書きましょう。

K・・・金持ちになって色々な動物と暮らしてる。
A・・・健康に生きている。
A・・・健康で、いつも笑顔で長生きをしている。
E・・・医者になっている。
M・・・自分のやりたい職業についている。
R・・・健康である。金が入ってくる。
A・・・金持ちと結婚して、幸せな日々を過ごす。そして子どもがいっぱいいて、みんな健康。
   庭には動物がいて、家が豪華で、時には宇宙旅行。
S・・・32歳なのにすごく健康で、病気ひとつしない。そして、優しくていつも笑顔。多分結婚していて幸せに暮らしている。  など

指示6:

明日からのくらしの中で「やってみたいと思うこと」「してはいけないと思うこと」をそれぞれ3つ書きましょう。

○やってみたいと思うこと
 「ボランティア」「人の役にたちたい」「元気」「明るい」「夢をあきらめない」「親切にする」「優しくする」「良いことをする」
 「みんなと仲良くする」

○してはいけないと思うこと
 「おこること」「悪口をいうこと」「いじめ」「けんか」「決まり事をやぶる」「悪い方に考える」「めいわくをかける」「万引き」
 「意地悪」「動物虐待」

指示7:

今日の授業の感想を書きましょう。

クラス全員の感想

「どうすれば長生きできるのかとか、健康に悪いこととか、βエンドルフィンとか、ノルアドレナリンとか、いろいろ分かった。楽しかった。」

「設問3の20年後の自分を聞いた。みんな大金持ちになりたいとかしあわせになりたいとか言ってた。とてもおもしろい授業だと思った。 また、やりたい。」

「おもしろかった。βエンドルフィンを出すのが分かった。してはいけないことが今になってよくわかった。」

「やってみたいこととか、してはいけないことがよくわかった。プラス思考とかマイナス思考とかもわかった。たのしかった。」

「プラス思考でいこうと思った。自分がマイナス思考だと分かったから結構良かった。」

「βエンドルフィンをいっぱいだし、ノルアドレナリンを出さないと思った。」

「プラス、マイナス思考で、人体が悪くなったり良くなったりする怖い物を人間はもっているのだなと思った。」

「してはいけないことが分かって勉強になった。」

「自分ではプラスのことばかり考えていると思ったけど、かなりマイナスの考えもあったということが分かったから、これからは気をつけた い。」

「設問3がすごくおもしろかった。またやりたい。設問4になるときのうみそが戻ってこなかった。でも、今まで私はノルアドレナリンを大量 に出してた。」

「楽しかった。それに、長生きのことや早死にのこととかいろいろ知れて良かった。」

「これから、みんなと面白い話をしたり、みんなに優しくしたいと思った。そして、あまり怒らなくて、悪口を言わないようにしたい。
 特に何でもマイナス思考に考えないようにしたい。そして、面白かった。」

「自分の悪い所などが分かった。勉強になった。」

「悪い方に考えることが体に悪いことが分かった。面白かったからまたこういう授業をやりたいと思った。」

「プラス思考をすると良いことが、マイナス思考をすると悪いことがおこるのが分かった。勉強になった。」

「自分の気持ちが分かった。今までは年下いじめなどやったけど、この授業でやってはいけないことが分かった。」

「この授業でノルアドレナリン、βエンドルフィンのことが分かった。これからはノルアドレナリンを少なくして、βエンドルフィンを
 たくさん出したいと思います。」

「プラス思考とマイナス思考のことがよくわかった。」

「プラス思考に考えるだけで長生きができることが分かった。マイナス思考で長生きできないことがわかった。
 今度からプラス思考で考えることにする。」

「ノルアドレナリンじゃなくて、βエンドルフィンをできるだけ出したいと思った。」

「他の人に対する見方が変わったような気がします。ボランティアとかもしたいし、人の手伝いもしたいので、
 これからがんばりたいと思います。」

TOSS(登録商標第4324345号)、TOSSランド(登録商標4468327号)
このサイト及びすべての登録コンテンツは著作権フリーではありません


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド