TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/17 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1691962 更新:2012年12月29日

6年啓林館「分数×分数」全発問・全指示10・11・12


分数×分数 第10時(啓林館 上P.37~P.38)

たしかめ道場。基本的な問題の☆1から☆3は確実に解かせ、☆4と☆5は幅を持たせて取り組ませた。

1.☆1から☆3まで解く

指示1:

38ページ。「たしかめ道場」
まず、☆1から☆3まで解きます。
ノートに、☆2までできたら持って来なさい。

(不安な場合は途中で持って行ってもいいですか?)

指示2:

もちろんいいです。教わった通りにやってきなさい。

この後は子どもが持って来るノートを次々と評定。

2.☆3以降は、ドリルを重視

☆3まで終わった子は、算数ドリルの「分数×分数」の所の残っているページをやらせた。
ドリルが終わった子は☆4、☆5に取り組ませた。
感想が書けた子には発表させた。
全部できた子に板書させようと思っていたが、その頃には全員が☆3に到達していたので、板書はさせなかった。

すべて終わった子にはいくつかの課題を与えた。

分数×分数 第11時(間違えた問題のやり直し)&第12時(プレテスト&テスト)

間違えた問題をやり直す時間。このシステムについては、5年生の時に教えてあるのだが、再確認した。

1.教科書の印をチェックさせ、間違えた印の問題をやり直させる

指示3:

27ページを開きなさい。

指示4:

ここから、昨日の39ページまでの教科書の印をチェックします。間違えた問題があったら、ノートにやり直しなさい。

指示5:

間違えた問題がない人、すべてやり直し終わった人は、教科書とノートを持って来なさい。

本来は教科書をまず持って来させ、印の有無を確認するのだが、慣れていることもあるので、一気にやらせた。
抜け落ちがある場合は、ノートにやり直させた。
間違っている場合は、再度ノートに解かせた。約分の間違いがしばしば見られた。
全部終わった子にはスタンプを押し、読書等の課題を選択させて行わせた。難問は、教師のチェックが必要なので、間違えた問題のチェックと同時進行になると煩雑になるのでやらなかった。

2.プレテストをしてから、テスト

次の時間にプレテストを配付。自分で答え合わせをさせた。答え合わせが終わったら持って来させてチェック。
そして、本番テストをやらせた。
平均点は94.3点。
分を時間に直す問題を間違える子が数人。後はやはり約分ミスだった。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド