TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/23 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3242827 更新:2012年12月29日

6年啓林館「対称な図形」全発問・全指示5


対称な図形 第5時(啓林館 上P.18~P.21)

鏡を使って形を作ることと、正多角形について調べる授業。

1.鏡を使って形を作る

(1)○アでやり方を知る

指示1:

18ページを開きなさい。
「3、鏡を使って」
□1をついて読みます。「161ページの鏡を使って、鏡を立てて見える形について調べましょう」

指示2:

鏡を準備しなさい。

切り取らせた。半分ぐらいの子が準備できたところで次の指示。

指示3:

18ページに戻ります。
○アを読みます。「下の形のピザが、1個のまるいピザに見えるようにするには、鏡をどこに立てればよいですか」

指示4:

やってごらんなさい。

ヒントとなる写真も載っているので、すぐにほとんどの子ができた。やり方を発表してもらい、これは終了。

(2)○イに挑戦する。

発問1:

「○イ、○アのピザで、次の形が見えるようにするには、○アの図のどこに鏡を立てればよいですか」

指示5:

やってみます。2つともできたら立ちなさい。

何人か、○イのピザに鏡を当てている子がいた。ストップをかけて、○アのピザでやるように話した。
両方できた子(立った子)には、班でできていない子に教えてあげるように指示した。

○ウはカット。

2.P.19の□2をやる

指示6:

19ページに進みます。□2に指を置きなさい。
「□2、右の形が下の○あから○かの形に見えるようにするには、鏡をどこに立てればよいですか」読みます、さんはい。

指示7:

右の形に指を置きなさい。

全員が押さえているかを確認する。

指示8:

その形に鏡を置いて、いろいろな形にします。できそうな所からやっていいです。
できた物には、○をつけなさい。

5分程時間をとって行わせた。
その後、できた子に前でやってもらった。○あから順に、教師が教科書を子どもに見えるように持ち、子どもに鏡を当てさせた。
○かまでこのようにしてやり方を見せ、全員にやらせてみた。

指示9:

感想を発表しなさい。

指名なしで発表させた。「面白かった」「難しかった」等。なくても良いかもしれない。

3.正多角形の性質を調べる

(1)正三角形を一緒に調べ、調べ方を知る

指示10:

20ページに進みます。「4、正多角形と対称な図形」
□1、ついて読みます。「正多角形について、それぞれ線対称な図形か、点対称な図形かを調べましょう」

一文ずつついて読ませた後、続けて読ませた。

発問2:

正三角形を調べます。線対称だと思う人?

全員手を挙げた。

発問3:

その通り!正三角形は線対称です。では、点対称だと思う人?

これも、全員が手を挙げた。

説明1:

その通り!点対称です。

指示11:

右下に表があります。ここに調べた結果を書き込みます。
正三角形の所を書きます。線対称だから、線対称の所に○を書きます。もう書いてありますから、その○をなぞりなさい。

点対称の×もなぞらせた。

指示12:

線対称の時は、対称の軸が何本あるかも調べます。
正三角形の対称の軸を赤で描きなさい。

できた子に板書させた。
子どもたちの様子を見ていると、対称の軸の描き方がいい加減な子がいる。次の点を確認した。

発問4:

前を見なさい。
(対称の軸を指差して)これだけでは正しいかどうか、わかりません。条件がありました。言える人?

(垂直に交わります)(交わった所と対応する点までの距離が等しいです)
このどちらかが当てはまっているか、確認した。

発問5:

何本ありましたか?

(3本です)

指示13:

表の「軸の数」の所に3と書きます。もう書いてありますから、なぞりなさい。

(2)残りを調べさせる

指示14:

残りの正多角形を調べます。正方形が調べられたら持ってらっしゃい。

不安な子にはトレーシングペーパー使用を促した。2人使っていた。正方形に対称の軸が描かれているか、表に正しく書けているかをチェックした。
正解の子は先に進ませた。全部終わった子に表と図形を板書させた。
それを使って答え合わせをした。

(3)表を読みとる

指示15:

表を見てわかったこと、気付いたこと、思ったことを、教科書の空いている所に書きなさい。

書けた子から指名なしで発表させた。P.21に出ている内容はすべて出た。

指示16:

21ページ。○イ。
「表を見て、気がついたことをいいましょう」
みんなはもう言ったので、教科書に載っている3人のセリフを読みます。
「どれも線対称な図形です」はい。

(どれも・・・)
残り2つも同じように、範読の後に読ませた。

(4)決まりを違う図形に応用する

指示17:

これをもとに次に進みます。
「○ウ、次の正多角形についても、○イと同じことがいえるかどうかを調べてみましょう」
同じことがいえます。
では、○あの正十角形。線対称だと思う人は○、違うと思う人は×を、「正十角形」下に書きなさい。

全員が○だった。
<板書>
○あ 正十角形
   ○

指示18:

点対称ですか?○か×をさっきの横に書きなさい。

(×です)
<板書>
○あ 正十角形
   ○ ×

指示19:

では、対称の軸は何本ですか?さっきの下に数を書きなさい。できたら持って来なさい。○になったら、終わりです。

ちょっと中途半端な所で終わってしまった。

《先行実践》木村重夫氏:同時進行の向山型算数6年(東書)、TOSSランド№1123015 http://www.tos-land.net/


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド