TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/10/15 現在)

21530
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5282858 更新:2012年12月29日

放射線をコントロールする技術の進歩


 放射線は目に見えません。多くの人は目に見えないものを恐れる心理が働きます。放射線を正しく理解し、その上で原子力発電や放射線技術について、考えなくてはなりません。
 本授業では、放射線の医療への利用の一端であるガンマナイフを取り上げて、放射線をコントロールすることの大切さについて授業します。
 授業はサイトを使いながら進めます。マクロメディア社FLASHで作成した授業用サイトをご希望の方は、所属小学校名とご希望の授業サイト名をご連絡ください。

指示1:

 読みましょう。
 ※ 「放射線」と表示されてから、指示する。

発問1:

 聞いたことがある人、手を挙げます。

説明1:

 放射線は、目に見えません。でも、私たちの身の回りには、放射線が飛び交っています。
 特別な装置で、放射線の様子を見ることができます。見てみたい人?

指示2:

 放射線は、私たちの身の周りのいろいろなところから出ています。読みましょう。
 ※ 文字を指しながら、読ませる。

発問2:

 スクリーンをよーく見ます。なんですか?
 ※ 指先の写真が、ズームアップする。

説明2:

 顕微鏡で、さらに細かく見ると、私たちの体は、このようになっています。

説明3:

 さらに細かく見ていくと、このような私たちの体の設計図「DNA」があります。

発問3:

 DNAに放射線が当たると、どうなると思いますか。

説明4:

 そう、壊れてしまうのです。
 でも、大丈夫。少しくらいなら、直すことができます。 

発問4:

 これは誰ですか。
 ※ すぐに答えが表示される。

説明5:

 キュリー夫人です。放射線を出すラジウムを発見し、放射線を使って病気の治療をしました。
 しかし、何年も放射線で治療をするうちに、放射線を浴びすぎて病気になって死んでしまいました。
 昔は、放射線をうまくコントロールできなかったのです。

指示3:

 放射線を使った治療機械です。読みます。
 ※ 「ガンマナイフ」と表示されたものを読ませる。

説明6:

 頭を輪切りにした様子です。  ※ 自分の頭に手刀を当てながら説明する。
 ガンマナイフは、頭の奥深くにできたがん細胞を殺すことができるのです。

発問5:

 例えば、強い放射線をこのように当てると、どうなりますか。

説明7:

 これでは、がん以外の細胞も死んでしまいます。

発問6:

 では、どのように放射線を当てればいいのでしょうか。
 ノートに文字や図で書いてごらんなさい。
 ※ 順次ヒントを見せながら、「ここに頭を入れます」だとか、「ここから放射線が出ます」など補足説明を入れる。

説明8:

 うまくコントロールして、200か所以上の場所から、弱い放射線を当て、がん細胞に集めることで、必要なところにだけ強い放射線を当てることができるのです。

発問7:

 放射線をうまくなになにすることが大事。四角に当てはまる言葉は何ですか。
 ※ ヒントが必要ならば、カタカナ5文字と教えてもよい。
 ※ さらにヒントが必要なら、四角をクリックすると、その文字が見える。

指示4:

 全員で読みます。
 ※ 「コントロール」の文字を表示した後、全員で読ませ、授業を終える。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド