TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/04/24 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7421567 更新:2012年12月29日

人工光合成


 人類は約50万年前から様々なエネルギーを利用してきました。現在、重要な役割を果たしているのは化石燃料です。しかし、2004年版のBP統計では、例えば石油はあと41年で取りつくすと言われています。2008年現在では、あと37年で石油は採りつくしてしまう計算になります。そこで世界各国で新しいエネルギーを探す取り組みが進められているのです。
 本授業で取り上げたのは、日本の研究者荒川裕則氏らが研究している人工光合成です。人工光合成というは、その名の通り人工的に光合成を起こすことです。光合成には、光があたっているときの明反応と光が当たっていないときの暗反応に分けられます。これを人工的に行おうという研究です。
 授業はマクロメディア社FLASHで作成したサイトを使いながら進めます。授業用サイトをご希望の方は御連絡ください。

発問1:

人類が一番最初に使ったエネルギーは何ですか。

説明1:

答えは火です。これが紀元50万年。紀元5000年には動物の力を利用しました。その後、水車、水蒸気、ガソリンエンジン、原子力などいろいろなエネルギーを利用してきました。

発問2:

現在、とても重要な役割を果たしている石油。石油はどんなことに使われていると思いますか。

発問3:

石油はあと何年分くらい採れると言われていると思いますか。

発問4:

石油の代わりになるエネルギーとして注目されているものがあります。なんだと思いますか。

説明2:

水素は燃料電池の燃料です。燃料電池は自動車や携帯電話、パソコンなどに使うことができます。

発問5:

水素は水から作ることができます。水から作ることができるので、とっても良いことが2つあります。これは難しいですから、お隣さんと話し合ってごらんなさい。

説明3:

水は世界中のいろいろな所にありますね。そして海にはたくさんの水があります。さらに、水からエネルギーを作れば地球を汚さなくてすみます。

説明4:

現在は、水から水素を作るとき、電気を使って水を分解しています。エネルギーを作るのに、電気を使うのはもったいないですよね。

発問6:

植物は電気の代わりにあるものを使って水を分解しています。あるものとは何でしょう。

説明5:

太陽の光は、無限と言っていいほどたくさん地球に降り注いでいますよね。

発問7:

この働きを何と言いますか。

説明6:

この光合成を人工的に行って、水素を取り出す研究が進められているのです。人工光合成と言います。
まだ実用化されてはいませんが、うまくいけばエネルギーだけでなく、食べ物も作れるようになるそうです。未来にむかって様々な研究をしている人々がいるのです。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド