TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/11/19 現在)

21450
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2440147 更新:2012年12月29日

「大化の改新」は何のために行われたのか


乙巳の変(『多武峰縁起絵巻』より、談山神社所蔵)の画像を示す。
入鹿の生首が飛んでいるリアルな絵で、生徒の興味を引くことができる。

説明1:

645年、中大兄皇子と中臣鎌足が蘇我氏を滅ぼして、政治の改革を行いました。

「大化の改新だ!」
「その通り」

発問1:

ではなぜ、中大兄皇子と中臣鎌足は蘇我氏を滅ぼしたのですか。

指示1:

その理由が教科書36ページに書いてあります。見つけてアンダーラインを引きなさい。

アンダーラインを引いた部分を確認する。
「そのころ国内では、蘇我氏の独裁的な政治に対する不満が高まっていました。」

説明2:

聖徳太子は中国に倣って進めていた天皇中心の国づくりは、聖徳太子の死後、蘇我氏によって崩されそうになっていました。その天皇中心の国づくりを再び進めるための改革が、大化の改新だったのです。

説明3:

このとき、それまでは豪族が支配していた土地と人々を、国家が直接支配する方針が示されました。

発問2:

この方針を何といいますか。漢字4文字です。

「公地公民」

発問3:

それでは大化の改新のあと、日本は天皇中心の国になったでしょうか。

「なったと思います」

説明4:

なりました。中大兄皇子が即位して、新しい天皇になったのです。

発問4:

何という天皇になったのですか。

「天智天皇」

説明5:

その通り。その後、天智天皇、天武天皇、持統天皇と続き、天皇中心の国づくりがより強力に進められていったのです。

最後に、今日習ったことを生徒自身に書かせてみる。
入力した情報は出力することによって強化される。

指示2:

もう一度確認します。大化の改新とはどんな出来事でしたか。①いつ、②誰が、③何のために、④何をしたのか、ノートに書きなさい。できた人から先生に見せに来ます。合格した人から、休み時間です。

【板書】大化の改新
    ①いつ・・・・・・・・・・645年
    ②誰が・・・・・・・・・中大兄皇子と中臣鎌足
    ③何のために・・・・天皇中心の国を作るため
    ④何をしたのか・・・蘇我氏を滅ぼした

※・・・・の後の部分を、生徒に書かせる。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド