TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/20 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1371512 更新:2012年12月29日

タンギングで遊ぼう②「おさるのシッポでロングトーン」


吹くときの姿勢
1.右手中指と親指で足部管のくびれを持つ。
2.吹き口を唇に当てる。
用意といったら、このような姿勢をとらせる。

指示1:

タンギングを使うと、リコーダーでおしゃべりができます。
 「おさるのシッポはながいぞ」と聞こえるようにふいてみましょう。
板書「おさるのシッポはながいぞ」

指示2:

用意 はい。
おさるのしっぽは ながいぞ
t t t t t  t t t t-t t 

指示3:

よくできました。
今度は、「ながいぞ」のところをもつと伸ばして「なが――いぞ」と
吹いてみましょう。
(一回目の三倍ぐらいの長さがよい。)

指示4:

こんどは先生の動きに合わせて吹きます。 
(教室の隅に立つ。
「おさるのシッポは」と言いながら小またで教室の中央までかけてくる。
「ながーー」で片足をあげて止める。
「いぞ」であげた片足を床に下ろす。)

●動きを速くしたり、遅くしたりして変化をつけるとのってくる。
●教師の動きが大きくなると音が大きくなった。
●シやラの音でもできる。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド