TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/09/25 現在)

21500
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9811555 更新:2012年12月28日

はなのみち 実践記録


光村図書(1年上)の物語教材「はなのみち」の実践記録。意見の書き方や発表の仕方を教え、音読を変容させる。

1年生になって、初めての物語教材。
音読や視写を中心に学習を進めた。

以下、まとめとしての読解の授業。

2ページ目を開かせ、次の発問をする。

発問1:

このページの季節は、いつですか。

春という子、夏という子、秋という子、冬という子、全て出た。
その理由を尋ねる。
ここで大切なのは、発表の仕方を教えること。

【ぼくは(わたしは)、○○だと思います。なぜなら ~ からです。】

発表の型を教えると、自分の考えがスムーズに伝えられるようになっていく。

 ・秋だと思います。草が緑じゃないからです。
 ・冬だと思います。木に葉っぱがないからです。
 ・冬だと思います。空が白いからです。

始めは、圧倒的に秋だと言う子が多かったが、友だちの意見を聞いて、冬だと考える子が増えた。
ここでは、自分なりの根拠がもてれば、秋でも冬でもよい。
上手に意見が発表できたことを褒めていく。

 (個人的には、葉っぱが1枚もないので、冬だと考える。)

そして、次に4ページ目。同じように、季節を尋ねる。

春…多数   夏…1名   秋…2名   冬…1名

今度は、ノートに選んだ季節の理由を書かせる。
自分の考えを書く練習である。1年生になって初めて挑戦させた。

1つ書けたら、教師のところへ持ってこさせ、赤鉛筆で○を付けて力強く褒める。
子どもたちは書く作業に熱中し、次々に意見を考えを出す。
(この日、一番多く意見を書いたのは、○○さん。ノート4ページ以上にも渡って書いた子もいた。)

子どもたちの多くは、春だと主張したが、その根拠は様々であった。

・花が咲いているから。    ・ちょうちょうが飛んでいるから。
・おたまじゃくしがいるから。 ・草が生えているから。
・木が緑だから。       ・かたつむりがいるから。
・鳥が飛んでいるから。    ・いろいろな動物がいるから。

 どの理由も認め、すごいねと褒める。
 しかし、どの意見も、挿絵だけを根拠にしている。
 国語の学習なので、文にも着目することを教えていく。

発問2:

先生は、文章を読んで、春だとわかりました。どの文か、わかるかな。

教科書に線を引かせた。
ほとんどの子が、「わかった!」「これだ!」と楽しそうに、線を引いていた。
代表の子に発表してもらう。

「あたたかいかぜが ふきはじめました。」

あたたかいかぜが吹き始めるのは、春。

指示1:

あたたかい風がふいて、春が来たよ、という感じで音読しましょう。

以前の音読より、イメージ豊かに表現することができるようになった。


1回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド