TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/22 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1111471 更新:2012年12月28日

声が大きくなって、盛り上がる「ビッグライト読み」


「ドラえもんの道具のビッグライトを知ってる?」とたずねた。

 子ども達は「知ってる!」「ライトを当てるとだんだん大きくなっていくんだよ!」と興奮気味に言う。

 「よく知ってるね。今日はビッグライトのように読んでみよう。」

説明1:

最初は自分に聞こえるくらいのちっちゃい声で読みます。だんだん、声を大きくして最後は教室中に響き渡る声で読みます。名付けて「ビッグライト読み」

子ども達は、初めての読み方に興味深々の様子。

指示1:

先生と一緒に読みます。さん、ハイ!

聞こえるか聞こえないかの小さな声がだんだん大きくなる変化が子どもにとっては楽しいようだ。読んでいくにつれ笑顔が見える。最後の1文は全員が大きな声でそろえて読むことが出来て気持ちよく終わる。子ども達も満足そうで口々に「面白い!」と言っていた。バリエーションとして大きな声がだんだん小さくなっていく「スモールライト読み」もある。子どもに飽きさせずに音読させる手段の一つとして効果的である。

 きりんはゆらゆら(教育出版)という詩での実践です。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド