TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/02/17 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2085950 更新:2012年12月27日

初心者のための分析批評全授業記録 「一つの花」 第2時


第2時:すらすら音読ができる。

学習活動1:本時のめあてを知り、新出漢字の読みの練習をする。

チャイムと同時に新出漢字、読み替えの漢をフラッシュカードで2回読ませる。 1回目は、まだ席についていない子供がいたがすぐに席についた。すばやく行う。フラッシュカードは、B4の画用紙を半分に切ったものを使用した。

・最初 ・戦争 ・飛行機 ・にぎり飯 ・防空頭巾 ・包帯 ・泣き顔 ・勇ましい ・軍歌
・兵隊 ・一輪 ・包む ・配給

前時の学習の確認をして、本時のめあてを知らせた。

説明1:

それでは、今日は音読の練習。すらすら読めるようにしていきます。

学習活動2:音読の練習をする。

教科書の題名の横に○を10個書かせ、次のように話した。

指示1:

はい、そこはね、おうちでね、音読の練習を1回した人はね、ここを、鉛筆でも赤ぺんでもいいからきれいに1回ぬって下さい。2回した人は2つぬればいい。 

【一場面の音読】

指示2:

先生と一緒に読んでいきます。1回目、ゆっくり読みますからね。1の場面だけです。

T:一つの花。今西祐行。 C:一つの花。今西祐行。
*1回目。このように、連れ読みをする。前時に続いて2回目なので原則として一文ずつ行う。

指示3:

今度は少し速く読んでいきます。「一つだけちょうだい。」からね。さん、はい!

2回目。教師と子供と一緒に声をそろえて読む。(斉読)

指示4:

一文を一息でね。今のように読んで座ります。さん、はい!

3回目。立たせて教師と子供と一緒に声をそろえて読む。

【二~五場面の音読】

一場面の音読と同様に各場面ごとに3回ずつ音読の練習をさせた。

1回目:ゆっくり  2回目:少し速く  3回目:一文一息で

二場面の音読の中で次のように発問した。

発問1:

「高い高い」分かりますか?

C:(子供たちは、その場で高い高いの様子をやっている)
T:されたことあるひと? (半数程度挙手)
T:したことあるひと?  (数名挙手)
T:(一人の女の子を指して)だれをしたことあるの?
C:従兄弟の赤ちゃん。

三場面の中では、子供の初発の感想の中で読み誤りがあった部分を説明した。

説明2:

【父親の出征の理由について説明】
昔は日本が戦争をしてた頃は、みんなのおじいちゃんとかね、兵隊さんにいってたわけです。あなたは大人になったら年が何歳ぐらいになったら戦争に行きなさい、と葉書が来て葉書をもらって戦争に行ってたわけです。(子供が「赤いの」とつぶやく)赤紙とか言ってね。だからお父さんも戦争に行きなさいという葉書が来たから戦争に行ったわけです。

説明3:

【「防空頭巾」について説明】
戦争中に爆弾とかが落ちて、その破片とかで頭を怪我したりしないように。逃げるときに頭を怪我しないようにもっていくわけです。そういうものです。怪我をしないようにね。

その後、以下のように「一人一文読み」を行った。

【全文を一人一文読み】

T:では、今度は一人ずつ読んでもらいます。
C:えっ。(数名)

指示5:

一文読み。一人一文読み。後ろにいきますから次の人は立っておいて下さい。はい、起立!
(右前列の子供を指し、後ろの子供も立たせる)
 

この後、約束を説明する。

説明4:

声が小さかったらやり直し。それからね、ずっとこの列いってね、○○くんが自分の読むところわからなったときはね、もう1回その列の最初から読んでもらいます。

T:「一つだけちょうだい。」からね。さん、はい!
C:「一つだけちょうだい。」
  一人一文読み
最後に残り5分で、全員で全文通読をさせた。

【全文通読】

指示6:

今度は、一緒に全員で読んで終わりにします。

C:えええっつ(と言う子が数名)。
T:「すらすら読み」だから少し速くね。「一つだけちょうだい」から。さん、はい!
C:「一つだけちょうだい。」
  斉読
T:はい、よくできました。おしまい。(チャイム終了と同時に終了。)
1時間で全文を5回音読したことになる。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド