TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/12/15 現在)

21453
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1133217 更新:2012年12月21日

ものの重さとてんびん4


誰でもできる楽しい理科授業  東京書籍版

「ものの重さとてんびん」 4 水や粉をはかる 

                        福島アンバランス 大堀 真

【 準備物 】

1 てんびん 
2 水を入れるプリンカップ等、
3 薬包紙
4 重さをはかるための粉(食塩、小麦粉、など。私はデンプンを使った)

指示1:

教科書の2ページを開きなさい。

食塩、塩が載っています。さがしなさい。
つぎ、コップが写ってます。さがしなさい。
そのおとなり、てんびんが写ってます。
その上、何て書いてありますか。「てんびんで水や粉をはかりとろう」

説明1:

今日は、水や、粉を「決まった重さだけ」はかりとる練習をします。 

発問1:

最初は水をはかります。2ページの写真を見なさい。今日は水を50グラムはかります。
水はどちらの皿にのせるのですか。(右)
分銅は、どちらの皿に載せるのですか。(左)
では、右の皿に水を載せなさい。(先生、できないよ)

発問2:

じゃあどうやって載せるのですか。(カップに入れて載せる)
わかりました。では、班ごとに「カップを一個」持って行きなさい。(先生、一個じゃ駄目だよ)

発問3:

どうして一個じゃ駄目なのですか。
(それでは、「水+カップ」の重さになってしまうからです)

★ そうです。ではどうするのですか。
(分銅を載せる方にもカップが必要です)
★ では、カップを両側に載せた状態でバランスを合わせなさい。
(先生、合いません)

発問4:

★ カップを載せてバランスがあわないときはどうするのですか。
(紙を載せてつりあわせます)

すごい!どうして分かったの?
(教科書に書いてある)
バランス用の紙をあげますから、つりあわせなさい。

発問5:

★ ではバランスがとれたら、次はどうするのですか。
(50グラムの分銅を載せます)

★ 分銅はどちらの皿に載せるのですか。(左です)

★ 分銅を載せなさい。

★ 水を入れましょう。水はどうやっていれるのですか。
(スポイトを使っていれます)

どこに書いてありますか。
(教科書2ページです)

指示2:

スポイトを持って行きなさい。

発問6:

どうやってつりあわせるのですか(少しずつ水を入れていってつりあわせます)

指示3:

そうです。
今日は、全員に「基本コース」として、50グラムはかってもらいます。
つりあったら、二人の先生のどちらを呼んでもかまいません。
先生を呼びます。

「合格」と言われたら、黒板に書いてあるように、
「上級コース60グラム」
「スペシャルコース65グラム」
「超・スペシャルコース67グラム」
「エキスパートコース68.5グラム」に挑戦しなさい。
(※数値は板書する)

では、始めなさい。 〇時〇分になったら途中でもやめます。

グループ間を回って個別指導する。
教師が二人いるとこういうときは実にいい。
理科のティームティーチングもオツなものである。

※ この、「合格したら次なる高度な課題に挑戦する」システムは
子どもの挑戦意欲に訴えたようである。ノリノリになってしまった。

時間になったらやめる。 

指示4:

次です。
次は「粉コース」です。
カップをてんびんから下ろしなさい。

薬包紙を二枚、左右の皿に載せてバランスをとりなさい。

では、粉を配ります。
(デンプンがたくさん余っていたのでデンプンを使うことにした。)

指示5:

粉の「基本コース」は2グラムです。
「上級コース3グラム」
「スペシャルコース3.5グラム」
「超・スペシャルコース3.7グラム」
「エキスパートコース3.8グラム」です。
(※数値は板書する)  

では、はじめなさい。〇時〇分になったら途中でもやめます。
 

 グループ間を回って「微調整は薬さじの小さい方を使う」こと、
「薬さじを、傾けて軽くたたくと少しずつ粉が落ちること」を個別指導して回る。

 グループ毎に片付けを確認し、合格した班から教室に戻る。 

- (C)TOSS Makoto Ohori All right reserved. - 

TOSS(登録商標第4324345号)、インターネットランド(登録商標4468327号)


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド