TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/11/20 現在)

21654
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1211018 更新:2012年12月18日

水慣れはシャワーから


1 できそうな気のする段階

 水慣れというと,プールの中でいろいろなゲームをすることが思い浮かぶ。
 しかし,水に顔をつけられない子どもにとって,プールに入ってゲームをすること自体が、心理的にきつい面を持っている。
 実際,がシャワーを浴びるとき、シャワーの下を走って通り抜けてしまうことが多い。
 それほど,顔を水につけることに恐怖を感じているのである。
 根本正雄氏は,

林恒明氏の運動習得の5段階が優れているのは,「とにかくできた段階」の前に,「できそうな気がする段階」を持ってきたことである。(「習熟過程を生かした体育指導の改革」明治図書)

と書いている。
 水に顔をつけられない子どもたちが,シャワーを浴びられることこそが「できそうな気がする段階」と考える。
 様々な水遊びや水への顔つけゲームの前段階のシャワーを浴びることのできない子どもたちを対象とした,水慣れの指導を紹介する。 

2 水中忍者への道

説明1:

 忍者って知っているね。「忍玉乱太郎」みたいものだよね。
 じゃあ,水中忍者って知ってる。
 水中忍者っていうのは,水の中でも自由に目を開けることのできる忍者のことだよ。
 今からシャワーで一人前の水中忍者になるための修業を始めます。
 シャワーを浴びながら,目を開け,「すいちゅうにんじゃ」と呪文を5回言えたら,一人前の水中忍者になれます。

 子どもたちは,「できる」「簡単だ」と叫ぶ。
 しかし,決して自由にやらせてはいけない。
 一つ一つのステップをみんなでクリアーしていく過程で,どんどん合格者を出す様子を,できない子に見せることが大切である。

指示1:

 水中忍者への第一歩です。
 ビート板を頭の上にのせて,傘のかわりにして,シャワーの中に入ります。
 「すいちゅうにんじゃ」と5回言えたら合格です。

 みんな「簡単,簡単」「なあんだ」と拍子抜け。
 これはほとんどの子どもができる。
 できたときは,思いっきりほめることも大切。
 このような簡単なことから入っていくことも,恐怖心を取り除くための方法である。
 顔つけのできない子どもには,後ろからホースで首や頭あたりに水をかけてあげて,水慣れの機会を増やしてあげる。

指示2:

 第二歩目です。
 こんな小さなビート板を傘代わりにできるかな。
 今度も5回「すいちゅうにんじゃ」が言えたら合格です。

 ビート板を横に半分にしたものを用意しておく。
 できれば,ビート板は2分の1,4分の1の物を用意しておき,順次挑戦させる。
 できたら,大げさなくらいほめることも大切。
 小さいビート板は,ばた足の練習をするときにも有効に使えるので,ぜひ用意しておきたい。

指示3:

 第三歩目は,手で顔をおおいます。
 そして,5回呪文を言いながら,顔を洗います

 これをさせてみると,ほとんどの子どもは,前かがみになってしまう。
 これでは,顔に触れる水が少ない。
 徐々に背筋を伸ばしてできるようにしたい。
 背筋を伸ばせたら,びっくりした様子で,大げさにほめる。
 このあたりから,できない子どももでてくる。
 しかし,決して無理にやらせてはいけない。
 毎回の繰り返しで少しずつ慣れていくし,できる子を見てやる気を起こさせるようにすればよい。

指示4:

 第四歩目は,何もなしです。
 シャワーに打たれながら,5回「すいちゅうにんじゃ」が言えたら,一人前の水中忍者の一歩手前です。

 顔の前で指を組み,人差し指を立てさせ,滝に打たれるポーズを取らせる。
 さたに,あぐらをかかせるとより忍者の修業らしい雰囲気が出て,楽しみながらシャワーを浴びることができる。
 子どもたちが慣れてくれば,シャワーを浴びるときはいつもこのポーズから始めるとよい。
 こうすればシャワーを走り抜ける子どもがいなくなる。
 教師も一緒にやってみると,挑戦する子が増える。

指示5:

 さあ,いよいよ水中忍者への道の最後です。
 シャワーに打たれながら,目を開けて呪文の「すいちゅうにんじゃ」を5回言います。
 これができたらもう一人前の水中忍者です。

 できたら,抱きしめるぐらいほめあげる。
 元々できる子も,ほめあげる。
 もし目を開けることができなくても,ほぼ全員が第四歩までクリアーできれば,多くの本で紹介されている様々な水遊びが可能となる。
 
 なお,呪文は自分の名前でも,現在クラスではやっているキャラクターでもよい。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド