TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/06/19 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1114869 更新:2012年12月16日

河原の石が丸くなるしくみを実験しよう


「河原の石が丸くなるしくみを実験しよう」(授業用フラッシュコンテンツ付き) 

川の上流では大きな河原の石が、中流、下流になるにつれてだんだん角が取れて丸くなるとともに、小さくなり最後は砂になる。この現象を教室で簡単にモデル実験する方法。

~小森栄治氏「子供が理科に夢中になる授業」 地学14(P108.109)学芸未来社発行より~

Kawa.7
用意するもの

・ふた付きで透明なあきびん
・生け花用スポンジ(オアシス)
・カッター
・カッターマット
・割り箸

Ishi-zairyou
【方法・手順1】

カッターマットの上でスポンジを2~3cm角ぐらいにカッターで切る。

Ishi-12
【方法・手順2】

3~5個ぐらいびんに入れる。
(びんの大きさにより加減する。)

Ishi13
【方法・手順3】

水をオアシスが浸るくらいに入れてふたをする。
(水は半分以上入れて、上に空間を残す。)

Ishi-2
【方法・手順4】

一人が50回振り、割り箸で一つ取り出す。
(もとのオアシスを一つ比較用にとっておく)

Ishi-3
【方法・手順5】

次の人が さらに50回振り、100回振ったものをまた一つ取り出して比べる。 (一つづつ取り出して比べる)

Ishi-4
【方法・手順6】

さらに次の一人が50回振り、班員全員が振るごとに、50回、100回、150回…と形がどう変化しているか取り出して並べ、比べる。

Ishi-5
【方法・手順7】

振り終わったびんを静かに置いて水の底に沈んだものを観察する。

Ishi-6
【発問1】

最初に用いたスポンジを石とすると、底に沈んだ物は実際の川では何だろう。

Ishi-6

答え→砂

Kawa12
【発問2】

中流では河原の石が丸くなっている。その理由を説明しなさい。

Kawa.7
Kawa13

答え→水に流されて運ばれるとぶつかり合って角が取れた(石同志でのぶつかりあいの他、川底や川岸にぶつかって角がとれ丸くなった。

【ワンポイントアドバイス】

学校の近くを流れている川の上流・中流・下流の石や砂を用意して、子供たちに見せたい。モデル実験の結果と比較すると良い。
本物が難しければ、是非、写真を活用したい。

上流の川と石

Kawa.1
Kawa.2
Kawa.3

中流の川と石

Kawa.7
Kawa.4

下流の川と石

Kawa.6
Kawa13

【参考実践】静岡総合教育センターカリキュラム推進委員会・理科部会発行「小学校理科観察・実験集・流れる水の働きと土地の変化」
静岡総合教育センターに紹介された実践では、びんを振る回数が100回毎に500回までであるが、生け花用吸水スポンジ(オアシス)の素材や堅さ、振る強さなどによって、回数を工夫する必要がある。柔らかいオアシスを使う場合など、すべて粉々になってしまい、うまく比べられないう場合もあるため、是非、教師が事前に予備実験してみたい。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド