TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/06/27 現在)

21421
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5996394 更新:2012年12月16日

紫キャベツを使って指示液を作ろう


紫キャベツを使って指示液を作ろう。(授業用フラッシュコンテンツ付き)

お湯やエタノールを使わずに「チャック付きビニール袋」を使うだけで、簡単・きれい・感動の実験ができます。

~小森栄治氏「子どもが理科に夢中になる授業」 科学27(P44.45)学芸未来社発行より~

Kyabetu12

【用意するもの】
・紫キャベツ (半分あれば一クラス分OK)
・厚めのチャック袋 (葉書大くらい)
・水
・ビーカー   (プラカップなどで代用可能)
・キャベツを刻むもの

Kyabetu11

【手順1】
紫キャベツを 小さく切る。
 (断面が大きくなるように  みじん切りまたは千切りに する。)

Kyabetu1

【手順2】
刻んだキャベツをチャック付きレジ袋に入れる。
 (ピンポン球大入れれば充分足りる。)

Kyabetu2

【手順3】
キャベツがひたひたに浸るくらいに水を入れる。
 (水が多すぎるともみにくいので、少量の水で揉んで後から水を足す。)

Kyabetu3

【手順4】
袋の外側から指でキャベツを揉んで色水を作る。
 (袋が破れないよう注意して揉む。)

Kyabetu5

【手順5】
濃い色水が出てきたら色水だけをビーカー等に移しとる。
 (袋の一部を開けて傾ければ 色水だけ取り出せる。残ったキャベツからもう一度色水をとることもできる。)

Kyabetu6
Kyabetu7

発問1:

【調べてみよう①】
さあ、紫キャベツ指示薬のできあがり。
まずは重そうとクエン酸で 何色に変化するか実験してみよう。
何色に 変化するかな?

Kyabetu8
Kyabetu9

説明1:

重そう(アルカリ性)     →青色
クエン酸(酸性)       →赤色
何も入れない状態(中性) →紫色
☆BTB溶液の色の変化はどうだったかな?
☆リトマス紙の色の変化はどうだったかな?

☆紫キャベツ液も酸性アルカリ性を調べるために使うことができる☆

発問2:

【調べてみよう②】
理科室や家庭にあるいろいろな液体で、紫キャベツ指示薬は何色に反応するか調べてみよう。

説明2:

あなたはどんなもので調べたいですか?身の回りから調べたい液体を集めてみましょう。
砂糖水・塩水・石けん水・台所用洗剤など…いろいろな液の色の変化を見るとその液体が
酸性・アルカリ性・中性のどれだか調べることができます。

Osu
Rmonziru
Tannsannsui
Sekkaisui

説明3:

強い酸やアルカリが目に入ると大変なことになるので保護めがねを必ずかけて実験しよう。

Zikkenn

発問3:

【発展実験①】~自由研究として取り組んでみよう・その1~
  朝顔やインパチェンス、あじさいなどの花の汁を  使って実験しても面白い。何色になるかな?

Hana
Hanazikkenn

発問4:

【発展実験②】~自由研究として取り組んでみよう・その2~
  紫キャベツや花の汁の他にも酸・アルカリで 色が変わる物はたくさんあるよ。

(質問)下の写真の手前の三つのコップは何の液だと思う?
    ヒント…ヨーグルトにのせて食べるとおいしい…あれ…

Kyabetu13

(答え)ブルベリージャムをレンジで温めた液

→他にも紫芋・ブドウの皮・ マローブルーティーなど、アントシアンという色素が含まれていればきれいな色の変化を見せます。
  いろいろな物で調べてみよう。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド