TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/20 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7362630 更新:2012年12月16日

食育―味覚の授業


発問1:

(2人指名して)レモンを食べてもらいます。どんな味ですか?

指示1:

読みます。食べ物の味が変わる不思議なフルーツ「ミラクリン」

発問2:

知っている人?

発問3:

何がどんな味に変わるのですか?(レモンが甘くなる)

説明1:

先生の娘たちの映像です。
大きく切ったレモンを食べている映像。
(あまーい!はちみつかけたみたい!)

指示2:

本当にレモンが甘くなるのでしょうか?
では、「ミラクリンを2分ほど下の上で転がしておいてください。」(フリーズドライにしたミラクリンを渡す。)

説明2:

ミラクリンが△の酸味にはまって□になると甘みとして感じられるのです。

発問4:

ミラクリンのエキスの取り出しに世界ではじめて成功し、遺伝子構造をつきとめたのは、どこの国の人でしょうか?(日本)

説明3:

日本人なのですね。

発問5:

味覚、味というテーマの授業を小学校で習
ったことがある人?(挙手)

説明4:

日本では、あまりされていません。

発問6:

全小学生に味覚の授業をしている国があり
ます。どこだと思いますか?(フランス)

説明5:

 フランスの、4つの味を教えます。4つの内1つ目は、甘さです。

発問7:

後の3つは何だと思
いますか?ノートに書いてごらんなさい。
(塩からさ、すっぱさ、苦さ)

発問8:

これにもう一つ付け加えるとしたらなんで
すか。これは、少し勉強している人はわかり
ますね。何ですか。(うまみ)

発問9:

うまみは、英語
で何と言いますか?(umami)

発問10:

うまみを発見したのはどこの国の人でしょうか。(日本)

説明6:

日本で発見されて世界で認められているのですね。

発問11:

のり+しょうゆ+□ =いくらの味
□に何が入りますか。(みかん)

説明7:

このようなこ
とが以前から言われていたのですが科学的に
証明されていませんでした。味覚は個人の感
覚で共通のものさしがなかったのです。

説明8:

それを可能にした味覚センサーが開発されました。

説明9:

 味のパターンが似ていますね。

発問12:

味覚センサーを世界ではじめて作ったの
は、どこの国の人でしょうか?(日本)

説明10:

日本の物作りの技で作ることができたのですね。

発問13:

さて、レモンを食べてもらいましょう?味
は変わったかな?どうですか?(あまーい!)

説明11:

世界をリードする、日本の繊細な味覚を大切にしていきましょう。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド