TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/03/20 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1372439 更新:2012年12月16日

光村4年上「白いぼうし」の授業


一 四年二組・伴学級の研究授業

第二回目の研究授業を、向山学級四代目の「どろんこ祭り」の授業と同じ組み立てで行ってみた。
 
第一時:漢字練習・全文を音読する。
第二時:漢字練習・四つの場面を確認する。
第三時:漢字テスト・四つの場面の設定(時・場所・登場人物)を確認する。
第四時:場面毎のモチーフ(中心題材)及び全体のモチーフを検討する。
第五時:各場面を表す一語を検討する。
第六時:全体を表す一語を検討する(討論)。
第七時:モチーフを確定するための観点を知る。
第八時:全体を表す一語について再度討論する。
第九時:テスト問題を解く。
 
以下に、研究授業(第六時)の概略を示す。

指示1:

この時間は「全体を表す一つの言葉」を選びますから、そのことを考えながら、起立して一回読みなさい。

早く読めた子からノートに考えを書かせ、全員が読み終えたところで、あと二分で書くよう指示した。
全員が書いたところで列指名すると、「夏みかん・白いぼうし・松井さん・蝶・紳士・助けた」の六つが出された。挙手によって人数分布を確認した。「明らかに違うもの」を選ばせると、「紳士」が消去された。多数派の意見は「助けた」であった。

指示2:

「助けた」の人は、なんで「助けた」なのかの理由を書きなさい。他の人は「助けた」はどうしておかしいかの理由を書きなさい。

一つ書いた子から持って来させて、全員のノートをチェックした。ここから指名なし発表である。
 次のような意見が出された。(賛成○・反対●)
○ 松井さんが蝶を助けたから。
○ 全体をまとめる中心題材の中に「助けた」とい う言葉が入っているから。
● 松井さんは女の子も男の子も助けてはおらず、 蝶を助けただけだから。
● 「助けた」という言葉は、文章中にないから。
● 中心題材には「夏みかん」と「松井さん」も入 っているから。
● 「助けた」話は、第二場面にしかないから。
● 松井さんは蝶を「助けた」んじゃなくて、「逃 がした」のだから。
● 「助けた」は少しの文にしか入っていないけど、 他の言葉は、もっとたくさん入っているから。

指示3:

今から、「助けた」でいいのか悪いのかで話し合いをしていきます。まず、グループの中で少し話し合いをします。それから全体での話し合いになります。グループを素早く作って、三分間ほど話し合いをしてごらんなさい。

三分後、机を戻して、指名なし討論をさせた。
● 「助けた」ことは第二場面にしか書いてない。
● 松井さんは元々白い帽子の下に蝶がいることを知らないで、「助けた」と言うより「逃げてしまった」ということだから違う。
● 松井さんは帽子を開けてモンシロチョウを逃がしたんじゃなくて、慌てて帽子を振り回して、また捕まえようとした。
● 松井さんは帽子の下に蝶がいたとは知らないで開けて、帽子を振り回して捕まえようとした。本当に逃がしたんだったら、帽子の中に夏みかんは入れない。
● 男の子が白い帽子の下に白いモンシロチョウを入れたと知っていたら、すぐ、助けに行くかも知れないけど、松井さんはたまた白い帽子を見つけて、誰のか知るために上に上げだけだ。
● 「蝶を助けた」という題だったら「助けた」も分かるけど、題が「白いぼうし」だから「白いぼうし」だ。
● 「助けた」だけだったら、何を助けたのか分からない。
● 松井さんは白い帽子の中に蝶がいるとは知らないで、開けたとたんに松井さんは慌てて帽子を振り回したから、「助けた」んじゃなくて「逃がした」だ。
● 蝶を逃がした時も、「助けた」は文の中に入っていない。
○ 六三ページの前から二行目~五行目に「よかったね。」「よかったよ。」「よかったね。」「よかったよ。」と書いている。
○ 中心題材に「助けた」が入っているから。
● 五七ページの後ろから四行目の「松井さんは、その夏みかんに白いぼうしをかぶせると、飛ばないように、石でつばをおさえました」と、六一ページの前から二行目の「驚いただろうな。まほうのみかんと思うかな。なにしろ、ちょうが化けたんだから」から、意地悪をして助けたんじゃなくて、たまたま開けたら蝶が逃げてしまったから、代わりに夏みかんを入れてきたと分かる。
○ 帽子を開けて蝶が逃げたのなら、自然のところに帰ったということだから、「助けた」になる。
○ 蝶から見ると「松井さんが助けた」と蝶は思っている。


1回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド