TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/05/24 現在)

21635
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1968464 更新:2012年12月15日

「小景異情」で討論させる


授業の流れ

この詩を視写したプリントを配付する。

  小景異情
                  室生犀星

 ふるさとは遠きにありて思ふもの
 そして悲しくうたふもの
 よしや
 うらぶれて異土の乞(かた)食となるとても
 かえるところにあるまじや
 ひとり都のゆふぐれに
 ふるさとおもひ涙ぐむ
 そのこころもて
 遠きみやこにかへらばや
 遠きみやこにかへらばや

指示1:

起立して,自分で一回読んでごらんなさい。

 次に,教師が1回範読する。
 「乞(かた)食」は,「こじき」のことであると教える。

指示2:

もう一度,自分で読んでごらんなさい。

この後,指名読・一斉読をさせる。

指示3:

二人組で替わり番こに読んでみて,読み間違いがないかを確かめなさい。

次に,意味の分からない言葉を出させ,教師が説明する。そして,再度,一斉に読ませる。

発問1:

話者はどこにいますか。

指示4:

図に描いて持って来てごらんなさい。

全員に持って来させた後,発表させる。
  
  A 話者はみやこにいる      (8名)
  B 話者はふるさと(=都)にいる (1名)
 
 Bの子は,「ふるさと」と「都」を同じ場所と考えている。「みやこ」は別の場所だと考えている。
 ここからは,討論である。
 人数の少ない,Bの子から発言させる。
<B派>
 「みやこにかへらばや」と言っているのだから,今「みやこ」にいるという意見はおかしい。「みやこ」にいるのだったら「みやこ」に帰るとは言わない。
<A派>
・ 「ふるさと」にいるのだったら,「都のゆふぐれに」とは言わないはずである。
・ 「ふるさと」にいる人が,「ふるさとは遠きにあり て思ふもの」と言うのはおかしい。
・ 「ひとり都のゆふぐれに」涙ぐんでいるのだから, 「ふるさと」にいるのではない。
 双方の言い分をすべて出させた後,再度,自分の考えを挙手によって表明させる。
 B派が4名,A派が8名になった。

指示5:

自分の立場から,相手の意見に対する反論を,ノートに1行で書いて持って来なさい。

このように,最終的な考えをノートに書かせ,確認する。
 ある子がノートを持って来て,次のように意見を述べた。
 
 「ふるさと」と「みやこ」が同じ場所であり,「都」が別の場所である。つまり,話者は「みやこ」ではなくて,「都」にいることになる。こう考えればおかしくない。また,「みやこ」と「都」が同じ場所ならば,書き方をこのように変えないはずである。
 
 この意見を,みんなに紹介し,私も同じように解釈していることを話して,授業を終えた。

※引用・参考文献
●「分析批評」の授業(明治図書)№3 1991年12月 P.14:石黒修実践「話者が詩を書いた『場所』を問え」 P.18:福田一毅実践「『小景異情』は,『どこ?』で『視点』と『象徴性』を問う」
●教育科学国語教育(明治図書)№414 1989年7月号 P.61:高田保彦実践「「小景異情」(5年)で論理的な読み取りの力を鍛える」            他


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド