TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/20 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1150140 更新:2012年11月07日

授業開き (中1英語 2日目 3つめのパーツ 教科書を用いて目次から1年間の予定を説明)


中学1年 英語 授業開き(2日目 3つめのパーツ 教科書を用いて目次から1年間の予定を説明)

中学英語に初めて出会う中1にとって、最初の3日間の取り組みは特に重要である。2日目の実践。7つのパーツのうち3つ目のパーツで、教科書を用いて目次から1年間の予定を説明。All in Englishで、リズムとテンポよく授業を行う。

2日目 2つめのパーツから引き続き教科書を使用。

"Next page."

生徒が教科書次のページを開いているかを確認。

生徒が教科書を開いて教師にそのページを見せたり、指でOKの合図を送るなどきちんとした確認する。

英語の教科書は見開き1ページで目次になっていることが多い。

Lessonごとの予定のみを確認する。

教科書を開き、左手でもって生徒に示しながら

We are going to study from here to here at 1学期.

と言いながら、1学期の学習範囲を右手の親指、人差し指で挟むように示す。

We are going to study from page 2 to page 41.

と言いながら、ページ数の部分を指差す。

同様に2学期、3学期の学習範囲を示し、1年間で教科書を終えることを示す。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド