TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/06/25 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7668687 更新:2019年05月02日

5年 詩「素朴な琴」教育出版


まずは10回以上音読させる。暗唱させてもよい。

発問1:

題名は何ですか。

「素朴な琴」

発問2:

作者は誰ですか。

八木重吉

発問3:

何連の詩ですか。

一連。
「連」が分からない子がいたら「詩のまとまり」であることを説明する。

発問4:

季節はいつですか。

秋。「秋の美しさに耐へかねて」と詩に書いてある。

発問5:

時間はいつですか。

ここはかなり意見が分かれた。
国語は正解はなく、理由がつけて言えれば満点といつも言っている。

やはり「あかるさのなかへ」が理由として出てきた。
あとは「いつの明るさか」ということだ。

明け方~暗い夜から朝になって、鳴りだした。
   「しづかに」だから、夜は静かだから。
    暗闇から琴が浮かび上がって音が鳴り出した。

朝~明け方だとまだ暗いから、朝。
  朝は静かだから。

昼~「このあかるさのなかへ」と書いてあって一日の中で一番明るいのは昼だから。

夕方~「秋」と言えば「夕日」だから。きっと、美しいもみじも見えているから。
   夕日ともみじが美しいから「秋の美しさ」なら夕方だと思う。

一番人気は夕方、次は昼だった。

前に5年生にこの発問でやった時は「あかるさ」に着目して「昼」が一番人気だったのだが、
今回は「明け方」もあり、「夕方」派は「もみじの美しさ」(窓の外の風景の美しさ)まで理由として出してきた。
「明け方」も「ご来光」のイメージらしく、暗闇から琴が浮き上がってきて静かに鳴り出す…というのもとても美しい。

夜~明るい月明かりで鳴り出す、  という意見も過去にあった。

理由がつけて言えれば良しとする。

発問6:

琴は鳴っていますか、いませんか。

「だろう」なので、まだ鳴っていないという意見が多くなる。
これも理由がつけて言えればよい。
「鳴っているなら、鳴らしたものは何ですか。」→「秋の美しさ」


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド