TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/15 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5838288 更新:2019年04月28日

食と金沢の食文化


1 題材名 食と金沢の食文化の大切さを認識する

2 単元(題材)の目標  
・食に関心をもち、味覚に対する学びに主体的に取り組もうとする。(食への関心・意欲・態度)
・金沢の食文化が独特であることを認識し、どうして金沢の食文化が大切なのか理解することができる。(食文化への理解)

3 指導にあたって
 (1) 教材観 「味覚の体感」「金沢の食文化を知る」
金沢の食文化を学ぶ以前に食に興味を持つ必要性がある。食に興味を持つには味覚を体験、体感することが大切であるため、味覚を体感する体験授業を行う。食の基本を学んでいる段階の児童にとって、味覚を覚えて、それを心と体に刻みつけることは貴重な経験となる。まずは食に興味を持ち、金沢で生まれ育ったからこその郷土の独自性を感じることに繋げる。

 (2) 児童観 
現代の食の多様化、少子高齢化、地域社会とのかかわりの希薄化、ライフスタイルの変化によって、伝統的な食文化に触れる機会が減ってきている。また孤食、個食の原因により食そのものへの関心が薄れてきている。

 (3) 指導観
味覚を体感する体験授業を行うため、まずは3つの味覚を準備する。「甘味(あまい)=上白糖」、「苦味(にがい)=チョコレート」、「酸味(すっぱい)グミ」。各食材の色や形を見て、においをかいで、手と舌で感触を確かめ、ゆっくりと味わう。そして味と、味の構成の違いを自分の言葉で表現できるよう発表する。その後、食文化部分では、金沢にどのような食文化が存在していてどのような郷土料理が存在しているのか、クイズ形式で学び、自分の意見を発表できるようにする。

4 本時の学習
 (1) 題材名 食と金沢の食文化の大切さを広める

 (2) 本時のねらい
①食に関心をもち、味覚に対する学びに主体的に取り組もうとする。(食への関心・意欲・態度)
②金沢の食文化が独特であることを認識し、どうして金沢の食文化が大切なのか理解することができる。(食文化への理解)

(3) 準備・資料等   
・上白糖、チョコレート、グミ、紙のお皿(1グループにつき3枚ずつ)

 (4) 学習の展開

指導案と使用パワーポイントは以下のURLよりダウンロードしてお使いください。

このファイルは表示出来ません。以下のリンクからダウンロードして閲覧して下さい。

添付ファイルをダウンロードする(_30_shokubunka_shidouann_ver28.doc)

このファイルは表示出来ません。以下のリンクからダウンロードして閲覧して下さい。

添付ファイルをダウンロードする(9_shokubunka_program_ppt_ver10.pptx)


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド