TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/05/24 現在)

21414
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2157955 更新:2012年12月15日

失敗しないべっこう飴作り


失敗しないべっこう飴作り

材料と道具

Cimg2698

必要な道具
アルミカップ(2枚重ね) 三脚 金網 湯のみ シャーレ アルコールランプ マッチ 燃えカス入れ 軍手 その他 ぬれ雑巾など

材料(一人分)角砂糖 2こ 水 少々

作り方

1 準備
湯飲みに水を張り、その中に角砂糖を入れて湿らせます。

この時点で、べっこう飴を冷やすために使うシャーレ(大きなバッドでもよい)に1cmほど水を張っておきます。

Cimg2699


三脚に金網をのせ、その上に、2枚重ねにしたアルミカップに乗せます。
2枚重ねにすると破れません。
その中に、先程湿らせた角砂糖を2個入れます。

Cimg2701

3 加熱開始
アルコールランプに火をつけます。(火を使うので気をつけましょう)

Cimg2702

4 約1分後
少し沸騰してきました。

Cimg2703

5 約3分後
この時点で、砂糖の溶け残りがあったら竹串などでかき混ぜて溶かしておきます。

Cimg2718

6 約5分後
これくらい色がついたら、アルコールランプを消します。余熱があるので、すばやくしましょう。

Cimg2721

7 冷却
水を張ったシャーレに入れます。あめをこぼさないように気をつけてうつしましょう。冷えるまで5分ぐらいです。

Cimg2714

8 できあがり
アルミカップをきれいにはがします。しっかり冷やすと、きれいにとれます。

Cimg2722

子どもたちに成功させるコツは、模範実験をして見せることです。
 どのタイミング(どれぐらい色がついたときか)を見せることで、ほとんど全員においしいべっこうあめを作らせることができます。
 余熱で、あめが熱せられて反応が進むので、少し早めに火を消すのが大切です。
 できたべっこうあめをシャーレに移すときにあめをこぼす子どもが多かったです。
 こぼした理由は、「あついあめをさわるのが(軍手をしても)こわかった」ということです。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド