TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/02/16 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 8224059 更新:2017年11月06日

56年文部科学省『私たちの道徳』「黄熱病との戦い」


野口英世の画像を出して

発問1:

野口英世について知っていることはありますか。

・1000円札にかかれている ・病気の研究をした ・小さいころに指がくっつく事故にあった 

範読する

指示1:

感想を書きなさい→発表させる

発問2:

エクアドルの研究所に行く際、英世にはある問題がありました。何ですか。

病気が治っていなかった。

発問3:

アフリカの研究所に行く際に病気は治っていましたか。

・治っていなかった。 ・悪化していた。

発問4:

それでも英世はアフリカに行くことを決意しました。
英世はこの時、アフリカへ行くべきだったでしょうか。行くべきではなかったでしょうか。

意見文を書かせて討論する。

私はアフリカへ行くべきだったと考える。
なぜか。
第1に、アフリカに行ったからこそ黄熱病の研究が進んだのだ。多くの人を助けることにつながった。
第2に、自分のやりたいことはやるべきだと考えるからだ。もし病気が悪くなっても、自分のやりたいことが出来ない方がつらいと思うのだ。

私はアフリカに行くべきではなかったと考える。
なぜか。
第1に、病気を直すことが1番だと考えるからだ。病気が良くなってから行けば良いと考えるからだ。
第2に、病気が良くなってから行けば、もっといろいろな研究ができるからだ。英世は研究途中でなくなってしまったが、、病気が治ってから行けば、もっと多くの人を救えたかもしれないからだ。

指示2:

この作品から学んだことを書きなさい。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド