TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/11/20 現在)

21537
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7056244 更新:2016年05月31日

私語がやまない生徒がいる状況


1.模擬授業

東京書籍『新しい数学2』p.138

「3、特別な平行四辺形」
教科書が出ているか確認する。

教師が範読。
「長方形の定義は 4つの角がすべて直角である四角形 である」

教科書を出していない生徒に、教科書コピーを渡す。
私語をしている生徒そばに行き、教科書の場所を指さす。

指示1:

みんなで読みます。長方形の定義は、さんはい。

指示2:

3回読んだら座ります。全員起立。

私語をしていいる生徒のそばに行く。

発問1:

長方形の定義は何ですか。

「4つの角がすべて直角である四角形です」
「そうだ」
教えて、ほめる。

発問2:

4つの角がすべて直角である四角形は、何の定義ですか。

「長方形です」
「その通り」
教えて、ほめる。

私語ややまない生徒に対して、
「Kくん、Iくん、起立しましょう。
話したいことがあるようなので、みんなにに聞かせてください」

笑顔で対応。
話を終えるまで、笑顔で待つ。
終わったら、「授業を続けます」

発問3:

一番上の四角形をなぞります。

発問4:

この四角形は、長方形です。その理由は何ですか。

「4つの角がすべて直角である四角形だからです」

指示3:

長方形の対角線を書きます。

例示する。
「不安な人は、黒板を参考にします」

指示4:

長方形の対角線について、わかったこと・気づいたこと・思ったことをノートに書きます。

指示5:

お隣さんとノートを見せ合います。

指示6:

長方形の対角線について、言いたい人?

すべての意見を認める。

2.模擬授業で気を付けたこと

(1)「できること」「できること」「できること」で授業を組み立てる
(2)全体を作業させてから、個に対応する
(3)例示 → 練習 → 確認 のパーツを繰り返す
(4)教えて、できたことをほめる

講師(風林裕太先生)解説

1.まず全体に何をするかを示し、教室を巻き込んだ。
2.指示がはっきり聞こえた。
3.「読みます」がすごく、よくわかった。言葉が短いから。
4.終始、笑顔で穏やかであった。怒るとその後、授業を続けるのが難しい。
5.何度も指導したが私語がやまないとき、さすがに指導が入った。
6.一線を越えた。まわりの生徒にも迷惑だから。指導が入った。
7.2人に指導し、全員にルールを示した。
8.活動や作業が多い。
9.「言いたい人」とし、私語をしていた生徒に発言させることで満足させた。
10.リズムとテンポがある。
11.授業に、よどみがない。
12.全体が巻き込まれいく。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド