TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/22 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6440021 更新:2016年03月29日

家庭科室の備品


一班 4人 班の数 10班の場合
(家庭科室の机の配置などによって、班の人数や数は調整する。)

調理

<調理器具>

□ コンロ(2口) 10 使用前にゴムホースの劣化などがないか確認しておく。
□ 包丁 20 持ち運ぶ際は必ずケースに入れ、布巾で包むようにする。使用後は水気をとって、滅菌庫でカギをかけて保管する。
□ まな板 20 使用後は水気をとって、滅菌庫で保管する。
□ 菜箸 20 先が折れていることがあるので、使用前に確認する。
□ ガラス鍋 10 米を炊くとき 一回目は中の様子を観察させるために透明のガラス鍋がよい
□ 文化鍋 10 米を炊くとき 二回目音やにおいを手がかりに炊く経験をさせるのに適している
□ フライパン 20 小さめの物の方が扱いやすい。
□ フライパンカバー 20 フライパンの大きさにあったもの
□ みそ汁用なべ 20 一人もしくは二人で調理できるように小さいもの、大きいと少人数では作りにくい
□ 計量カップ(200ml 1L) 10 普段の調理では200mlのものがあればよい。
□ 計量スプーン 10 大・小・すりきりべらで1セットにしておく。
□ フライ返し 20 フッ素樹脂加工(テフロン加工)のフライパンには、先端がナイロン製のものを使う。金属製だと加工を傷つけてしまう。
□ おたま 20 穴あきおたまもあると、ゆでる学習の時に便利。
□ しゃもじ 10 ごはんの調理の時に使用する。
□ タイマー 10 ゆで卵の調理などで用いる。
□ ざる 40 小さめのものの方が子どもたちは扱いやすい。行事などで使うために大きいものもあるとよい。
□ ボウル 40 小さめのものの方が子どもたちは扱いやすい。行事などで使うために大きいものもあるとよい。
□ ピーラー 20 芽とりがついているものがよい。
□ バット 10 材料を班ごとに分けるときに使用する。
□ はかり 10 デジタル式のものがかさばらず扱いやすい。
□ 包丁入れ 10 安全に包丁を持ち運ぶために準備する。百均で売っているMDケースが使いやすい。

<食器>

□ 大皿 40 ゆでる、いためる、一食分の調理で使用する
□ 中皿 40 大皿があれば代用できるが、量に合わせて皿を選べるようにあるとよい
□ 小皿 40 調味料を配るときなどにも使えるので、可能なら多めにあるほうがよい
□ 箸 40 扱いやすいよう飾りなどがないものがよい。
□ 箸置き 40 衛生のためにも準備する。
□ 茶碗 40 ごはん用の椀
□ みそ汁椀 40 みそ汁用の椀
□ 湯呑 40 お茶セットでまとめてあると使いやすい
□ 茶卓 40 お茶セットでまとめてあると使いやすい
□ 急須 10 お茶セットでまとめてあると使いやすい
□ 茶筒 10 お茶セットでまとめてあると使いやすい
このほかに、ガラスコップ、ティーカップ、ソーサー、デザート皿、フォーク、スプーン、大皿などもあると行事などで活用できる。

<消耗品>

□ 生ごみ入れ 新聞紙で折っておくと、水気を吸い取り衛生的で便利
□ ラップ、アルミホイル 3~4本 長く保管すると劣化してくるので注意
□ キッチンペーパー 3~4箱 ロールのものより取り出し式のものの方が家庭科室では使いやすい
□ ごみ袋 スーパーのレジ袋など小さいものも用意しておき、実習で出たごみはその都度捨てるようにする。

<片付け用具>

□ 食器用洗剤入れ 10 グループごとの容器に使う分だけ入れて使わせる。
□ 詰め替え用食器用洗剤 業務用のものなら1つで一年分使える。
□ スポンジ 20 洗剤とセットにして小さいかごに入れておくと便利
□ たわし 10 洗剤とセットにして小さいかごに入れておくと便利
□ 洗いおけ 10 節水のためにもおけに水をためて洗うように指導する
□ 水きりかご 10 すすいだものをそのまま布巾でふくと、すぐに布巾がびしゃびしゃになるので水きりかごで水を切ってから拭くように指導する
□ 滅菌庫 1 包丁、まな板の保管のためにあるとよい。

<調味料>

それぞれ、調味料入れがあると便利。実習で使う分だけ補充するようにする。

□ 塩 味付けの基本となるので必ず必要
□ こしょう 詰め替えしにくいので小瓶で購入
□ さとう あまり使わないので、少しあれば足りる
□ 醤油 青菜をゆでたときの味付けなどで使う
□ みそ ごはんとみそ汁の実習の時期に合わせて購入する
□ 煮干し ごはんとみそ汁の実習の時期に合わせて購入する
□ サラダ油 いためる学習、サラダのドレッシング作りと頻繁に使うので、十分な量を用意する。
□ (ごま油、酢) ゆで野菜サラダを作った際、ドレッシング作りを行うなら準備する。

製作

□ ミシン 20 フットコントローラーがついているもの。型が異なると指導しにくいので、すべて同じ型が望ましい。
□ ボビン 80 ミシンにあっていないと、微妙な大きさの違いで引っかかり、うまく縫えないことがあるので、純正のものが望ましい。
□ ボビンケース ボビンは転がりやすく、糸も絡むので仕切りのついたケースやボビン専用のケースがあると管理しやすい。
□ ミシン針 付け替え用 ミシンを購入した際についてくる。数が少なくなったら購入する。
□ ミシン糸60番 ミシン糸は番号が小さいほど太くなる。授業で使うには60番が使いやすい。
□ ミシン糸 白 40 基本となる白の糸は多めに準備しておく。
□ ミシン糸 黒 20 濃い色の布を縫うときように黒もある程度あるとよい。
□ ミシン糸 赤、青、水色など 数本ずつ さらに工夫して、布の色と糸の色を合わせる児童用にそのほかの色も数本ずつあるとよい。
□ 裁ちばさみ 10 基本的には、児童が各自持ってくる。貸し出し用や教師用に準備しておく。
□ メジャー 10 小学校段階の製作ではあまり使うことはない。
□ 糸切ばさみ 10 基本的には、児童が各自持ってくる。貸し出し用や教師用に準備しておく。
□ まち針 基本的には、児童が各自持ってくる。貸し出し用や教師用に準備しておく。
□ 針山 10 基本的には、児童が各自持ってくる。貸し出し用や教師用に準備しておく。
□ しつけ糸 5 "仮縫いのしつけに使う。しつけ糸は手でも簡単に切れるので、しつけの上をミシンで縫っても取りやすい。
輪を束ねた状態で売られているので、初めに、輪の片方を切ってから一本ずつ引き抜くようにして使う。"
□ ものさし(30cm、50cm、1m) 各20 取り出しやすいよう長さごとに整理しておく。
□ ピンキングばさみ 10本程度 ギザギザに裁てるはさみ、布端の処理に使う
□ 手縫い糸 基本的には、児童が各自持ってくる。貸し出し用や教師用に準備しておく。
□ 不織布 4ロール 試し作りをして、製作の見通しをもつために使う。端がほつれず、ステープラーで仮止めできる。
□ 布、フェルト、リボン、ボタンなど "家庭で使わなくなった端切れなどを寄付してもらうのもよい。
製作が早く進んだ子が飾りをつけたり、忘れた児童に貸し出したりするために準備しておく。"

洗濯

□ 洗濯おけ 人数分 一人ずつ洗濯できるように洗面器サイズのもの
□ 洗濯板 もみ洗い、つまみ洗いを主にする場合はなくてもよい。
□ 洗濯用固形石鹸 20個 使用後は、かびないようによく水気を切ってかわかしてから保管する。
□ 物干しざお 折り畳み式の物干しスタンドも便利
□ 物干しスタンド 折り畳み式の物干しスタンドも便利
□ 洗濯洗剤 1箱 布巾の洗濯用
□ 洗濯機 1台 実習で使った布巾の洗濯用・衣類の脱水用には別にもう一台あると衛生的
□ 乾燥機 1台 実習で使った布巾の乾燥用

住まい方

□ 照度計 10台 明るさの違いを調べる
□ 住宅用温度計・湿度計 10セット 温度、湿度の違いを調べる

視聴覚機器

□ デジタルカメラ 家庭科室用があると便利、実習の記録に使用する。班に一台あると子どもたちに撮影させることもできる。
□ PC 1台 数台あると、裁縫の手順の動画などを子どもたちが自分で見られる。
□ OHC 1台 手元を拡大して見せる。
□ TV 1台 家庭科室の後ろまで見えるように大きな画面のものがよい。

家庭科室備品のエクセルファイルです。

このファイルは表示出来ません。以下のリンクからダウンロードして閲覧して下さい。

添付ファイルをダウンロードする(______.xlsx)


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド