TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/06/16 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4557007 更新:2016年02月14日

ごはんとみそ汁4 調理実習 みそ汁を作る


説明

指示1:

みそ汁作りの手順を読みましょう。

教科書でみそ汁の作り方の流れを確認してから、ポイントを確認していく。

①にぼしの処理

説明1:

にぼしは頭とはらわたをとります。

②実の切り方

説明2:

実はあぶらあげとねぎを使います。あぶらあげは短冊切り、ねぎは輪切りにします。

師範もしくは動画で見せる。

③みそのとき方

発問1:

みそはそのままだしの中に入れて良いでしょうか。

溶いてから入れる。

発問2:

みそをそのまま入れない理由は何でしょうか。

みそが溶け残るため。

説明3:

溶け残りが出ないようにみそは溶いてから入れます。

家庭によっては、おたまにとって溶く場合もあるので、子どもからその方法が出てきた場合は家庭の方法でやってもよいこととする。
また、家庭科室の備品にみそとき用の取って付きのザルなどの道具がある場合は使い方を紹介する。

発問3:

みそを溶いた後、ぐつぐつ沸騰させないのはなぜでしょう。

みその風味をとばさないため。

説明4:

みそを入れた後に、長く火にかけて沸騰させるとみその風味がなくなってしまいます。みそを溶いてからはぐつぐつ沸騰させないようにします。

調理

技能の評価のために、一人ひとりあぶらあげとねぎの切り方を写真にとっておく。

みそ汁ができた班から試食、片付け、ふりかえりの記入を行う。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド