TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/06/27 現在)

21421
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4572932 更新:2016年01月07日

女子中学生でもできた!易しいタグラグビーの授業記録~4時間目 簡易ゲーム1 2対2でオフサイドを教える


ラグビーのルールのうち,絶対に教えたいのがスローフォワード(前パス)とオフサイド(待ち伏せ)である。
オフサイドを2対2の簡易ゲームを通して分かりやすく教える。

指示1:

1対1が上達したので,2対1を行います。
初めはオフェンス(攻める側)が2人です。

・初めは1対1の復習を行う。
・タグを捕られたら,すかさずオフェンス側に1人加わる。
・タグを捕られた人は速やかにパスを受する。
・タグを捕られても,パスをつなげばトライができることを体感させる。
・人,場合によっては,わざととられてかわパスをつなぐ方法もあることを知らせる。

指示2:

次は,ディフェンス(守る側)も2人です。

・1人目はわざとタグを捕られるようにする。
・タグを捕られたら,止まって,味方に速やかにパスをする。
・2人目はスローフォワードにならないようにパスを受ける。
・パスをしたところで止める。

指示3:

今,ボールを境にして,ゴールラインに平行なラインができました。見えますか?(もちろん見えない)

・ひもや棒,マーカーなどを置いて可視化する。
・一列に並ばせてもよい。

説明1:

よく聞いて。
ラグビーには「オフサイド」という反則があります。
オフサイドはディフェンス側に怒る反則です。
タグを捕られたら,ボールを持っている人のボールの横に「オフサイドライン」ができます。
その線の後ろまで,ディフェンス側は下がらなければなりません。
この前からプレーを再開すると,待ち伏せと同じになり,オフェンス側が前進した意味がなくなります。

・一通り説明してから質問を受ける。

説明2:

ボールがパスされたら,オフサイドラインはなくなります。
前に出てタグを捕りに行きましょう。
もし,オフサイドラインよりも後ろに下がれなかったら,関与しなければいいのです。
気配を消して,さっと下がりましょう。

・(教師も)慣れるまで,歩いて簡易ゲーム(2対2)を進行させる。
・もちろん,タグを捕られたら,手渡しで返してもらう。
・返すまで,返してもらうまでプレーには参加できない。

指示4:

慣れてきたので,普通の速さでやってみましょう。

・ナイスタグ,ナイスパスを言わせる。
・よいプレー,タイミングの合ったプレーが出たらたくさんほめる。

(参照)タグラグビーオフィシャルウェブサイト 基本的なルール 
    http://www.tagrugby-japan.jp/education/05.html


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド