TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/11/22 現在)

21450
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 8667442 更新:2016年01月07日

クラス全員が楽しめるタグラグビーの指導法(2)


1.タグラグビーに必要な用具を準備しよう

(1) 準備は、カンタン! 以下の3点のみ

Ws451

  
 タグラグビーを実施する際に、必要な用具は、「タグ」、「タグベルト」、「ラグビーボール」の3つです。
 「マーカー」と呼ばれる色のついたお皿型の目印もあると、ラインがわりに重宝します。
 サッカーやバスケットボールですと「ゴール」という◆万円もする、大がかりな装置が必要ですが、タグラグビーには「ゴール」は必要ありません。

 以下のリンクもご参照ください。

(2) 普通のボールじゃいけないの?

 どうしてもラグビーボールがないときは、新聞紙等を「楕円球の形」にして、テープで巻いて「簡易楕円球」をつくるという方法もあります。
 「普通のドッジボールでもよいでしょうか?」というご質問をいただくことがあります。
 実は、あまりお勧めできません。球体だと、子供達もつい、バスケットボールやハンドボールの要領で「片手のオーバースロー」をしたり、「地面にバウンドパス」をしてしまったりすることが多くなりがちだからです。

 (タグ)ラグビーのボールは、基本的に両手で扱います。大事に抱えて走るものです。
 ぜひ楕円球型のボールをご用意ください。

 以下のタグラグビーオフィシャルウェブサイトのリンクもご参照ください。

(3) タグベルトとタグの準備

Ws427
______

 
 
なお、日本ラグビーフットボール協会では「タグラグビー用具(セット)」について貸出制度を設けています。くわしくは下記リンク先をご参照ください。

 
 
 

(4) タグベルトとタグを正しく装着しよう

タグベルトとタグには、正しい装着法があります。これを守ることで公正なプレーが成立し、トラブル回避となります。
子どもたちに教える際は、初期の段階で以下の装着のポイントを徹底させましょう。

Ws426

  
 
 


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド