TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/10/17 現在)

21415
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2612602 更新:2016年01月05日

クラス全員が楽しめるタグラグビーの指導法(1)


1.タグラグビーとは何か

Ws425

(1) タグラグビーとは?

 タグラグビーとは、ラグビーというボールゲームから「タックル」や「スクラム」、「ラック」「モール」といった身体接触の要素をすべて排除して幼児や児童でも安全に行うことができるように工夫されたゲームです。
 接触プレー(コンタクトプレー)がないので、男女混合でもできる、体育科でもぴったりな学習教材です。

※ Ctrlキーを押しながらクリックすると、「今表示しているこのページ」を消さずに、「新しいタブ」でリンク先を表示することができます。
``````````````````````````````````````````````````````````````````````````````````````````````````````````````````````````````````````````````````````````````````````

 
 
 

(2) タグラグビーを説明しているYouTube動画

タグラグビーの概要について説明しているYouTube動画へのリンクが以下にありますので,ぜひごらんください。

 

(3) 日本ラグビーフットボール協会も推奨しているタグラグビー

日本ラグビーフットボール協会の会長もお薦めしてくださっています。以下がその要旨です。

① 身体接触や地面に倒れるプレーはありません。
② 簡単なルールで誰でも楽しく安全にプレーすることができます。
③ 誰でも活躍できて、たくさんの運動量が得られます。
④ 2011年より小学校の学習指導要領解説書(体育編)に例示されています。
⑤ タグラグビーを通じて、友達と協力する大切さ、相手を思いやる気持ち等の道徳性を伸ばすことができます。
⑥ 試合終了後の「ノーサイドの精神」で仲間や相手をリスペクトする、ラグビー独特の素晴らしい文化を学ぶことができます。

 2015年に行われたラグビーワールドカップイングランド大会では、日本代表チームが大活躍してくれました。
 2016年に開催されるリオデジャネイロオリンピックでぱ、「7人制ラグビー」男女の日本代表チームが出場決定を果たしています。こちらも活躍が期待されています。
 そして、2019年には、再び世界一を決定するラグビーワールドカップが、ついに日本で開催されます。
 その翌年の2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピック競技大会では、7人制ラグビーが競技種目として採用されています。
 
 今、「ラグビー」というスポーツは、大変に注目されていると言ってよいでしょう。
 日本全国のより多くの方々に、ラグビーの魅力と、ラグビーを通じてスポーツの素晴らしさを感じていただきたいと願っています。
 全国21,000の小学校や地域スポーツクラブ等を通じて、タグラグビーを楽しむ子供たちが増えるように、日本ラグビーフットボール協会も取組を進めています。
 本サイトは、学校体育でのタグラグビー導入のノウハウをご紹介するものです。

それでは、次のページとなる(2)から具体的な内容に入ってまいります。

 
 
 


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド