TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/04/24 現在)

21599
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1476778 更新:2015年11月08日

通風・換気の実験


準備物

<各班ごとに準備するもの>
細工をしたペットボトル(四角いもの・2Lがよい)
   ・・・穴を開けて窓を作り、ラップとテープで密閉した装置を作っておく。
線香・・・5cmほどに折って使う。
粘土・・・線香をたてるために使う。
黒い紙・・・線香の煙の動きが見えるように背景にする。
<全体で使うもの>
ライターなど線香に火をつける物。

_________

説明1:

どのように窓を開けると、空気をより入れ替えられるのか実験します。

発問1:

4つの窓のうち、最低、何か所開けるとよいでしょう。

図を示して、発問し、挙手で意見の分布を確かめる。
まず、何か所開けるとよいかイメージを持たせる。

___________

発問2:

どこの窓をあけるとよいでしょう。

指示1:

予想をノートに書きましょう。

・1か所・・・上か下
・2か所・・・上上、下下、上下(同じ面)、上下(向かい合う面)
と予想した意見を整理しておく。

_____________

説明2:

実験をして確かめます。
窓の開け方を変えて、ペットボトルの中の煙の出方を比べます。
黒い紙は、煙が見えやすように背景に使います。

指示2:

実験道具をとりにきましょう。

線香に火をつけ、ペットボトルの中に入れてから配る。

線香の熱でペットボトルが解けることがある。
そこで、必ず、事前に実験して、線香の長さやペットボトルの不具合を確認しておく。

実験に長い時間をかけると、線香が燃え尽きて結果が分かりにくくなるので、短時間で終了する。

発問3:

どの開け方が一番よく窓から煙が出ましたか。

1か所ではなく、2か所。
下だけではなく、上を開けたとき。
*上同士を開けたときと上下で分けたときの違いはこの実験装置では分かりにくい。

説明3:

線香の煙のようにあたたかい空気は上にいくので、上の窓を開けるとあたたかい空気が出ていきます。

発問4:

冷たい空気を取り込むには、どこの窓をあけるとよいでしょうか。

下の窓をあける。

説明4:

学校でも、1階のほうが涼しく上に上がるほどあたたかくなります。
冷たい空気は、下の窓から取り込むと効果的です。
空気の入り口と出口を考えると、風通しをよくしたり、よりよく換気ができます。

指示3:

実験をしてわかったことや生活に生かしていきたいことを書きましょう。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド