TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/19 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 4470001 更新:2015年08月11日

高島炭鉱


軍艦島(長崎県 端島)の写真を見せる。

発問1:

何の写真だと思いますか。

軍艦島(長崎県 端島)の、別の角度からの写真を見せる。

発問2:

何の写真だと思いますか。

説明1:

軍艦島と言います。長崎県にある、昔の炭鉱です。

発問3:

今は誰も住んでいませんが、最盛期には人口密度はどれくらいだったと思いますか。
日本の平均人口密度は、およそ350人/km2です。

説明2:

最盛期には、83,000人/km2の人口密度がありました。
この集合住宅に、いっぱい人が住んでいたんですね。

発問4:

この軍艦島に住む人たちの仕事は何でしたか。

説明3:

石炭を取る仕事ですね。

軍艦島のアップの写真(海底への入り口が見える写真を選ぶ)を見せる。

発問5:

この写真の中に、炭鉱への入り口が見えます。どこでしょう。

説明4:

この入口(写真の中から、入口を示す)から、入って行ったのです。

発問6:

小さな島から地下へもぐっていったところに炭鉱があるということは、炭鉱はどこにあるのですか。

説明5:

炭鉱は海底にあるのですね。

指示1:

このように、海底にある炭鉱のことを、海底炭鉱と言います。言ってごらんなさい。

地図で、軍艦島の位置を示す。

説明6:

この軍艦島の隣に、高島という海底炭鉱があります。
日本で初めての労働争議が行われた炭鉱です。

指示2:

高島炭鉱事件。言ってごらんなさい。

炭鉱での爆発事故の写真を見せる。

説明7:

炭鉱の仕事は、過酷です。飛び散った粉じんに引火する爆発事故がたびたび起きます。

炭鉱で働く写真を見せる。

説明8:

そんな危険と隣り合わせの中、重い石炭を運び続けるのです。

発問7:

休日なしで働くとしたら、1日何時間くらい働けますか。

説明9:

明治時代には、1日12時間働かされました。
そんな過酷な労働状況を受けて、日本初の労働争議が行われたのです。

発問8:

何という事件でしたか。(高島炭鉱事件)

説明10:

このような人々の努力によって、日本の産業は支えられていたのですね。

授業を終える。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド