TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/06/25 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 3139321 更新:2015年01月21日

教員採用試験 鹿児島県 2次試験情報


2014年度

小学校

【受験自治体】
 鹿児島県
【試験段階】
 二次試験
【校種】
 小学校
【試験会場に入っての雰囲気】
 当日座る席で一緒に動く班の人がわかる。
待ち時間が長く、班の人と会話をし、討論にむけて共に気持ちを盛り上げた。その際、司会など役割を決めておいた。
【筆記試験の様子について】
 二次は、

・内田クレペリン検査
・YG性格検査

がある。
【集団面接について(面接官の人数、時間、流れ、出た問題など)】
 なし。
【論作文について(テーマ・文字数など)】
 なし。
【個人面接(形式・人数・時間】
 ★担当面接(面接官2人。20分)
【100点】

・自己申告書3分で説明

(自己申告書の内容から)
・どんなセミナーに行った?
・小学校と中学校のちがいは?
・小学校と児童クラブのちがいは?
・児童クラブで気をつけていたことは?
・支援員で印象に残っていることは?
・褒めることで、子どもにどんな変化があった?
・どんなサークルで学んでいるの?
・サークル、どんなことしてるの?

(自己申告書以外)
・公務員の服務は?
・信用失墜行為、具体的には?
・どうしたら不祥事根絶できるかな?学校でできることでも、個人でできることでも。
・全国学力テスト、どうしたら学力あがる?
・それをすることは指導要領に書いてあることとずれてない?
・命の大切さ、どうやって教える?
・少年団担当できる?
・研究する教科は社会でいい?
・離島行ける?
・ストレス解消法は?
・健康面、問題ない?

★総括面接(面接官2人。20分)【100点】

・英語による自己紹介
・英語得意なの?
・英検もってる?
・なぜ小学校?
・中学校の子どもたちは、(学力など)そのままでいいの?
・普通、目の前の子どもを救おうとしない?
・中1ギャップ知ってる?
・どんなの?
・どうしたらいいと思う?
・それだったら、あなた中学校の先生になったほうがいいんじゃない?
・不安解消するだけでいいの?
・体験させるだけで解決する?
・中学校にあげるまでに身につけさせたいこと一つ
・授業で大切にしてる視点、3つくらい
・信用失墜行為、どんなのがある?
・鹿児島県南北600キロある。家から一番遠い勤務地どの辺?
・どこでも勤務できる?
・ストレス解消法は?
【模擬授業(テーマ、時間、試験の流れ)】
 【9/1 Aグループ】

★集団討論(面接官4人。構想5分、討議25分、質問10分)、【200点】

テーマ:
あなたは、地域の災害担当者です。津波、地震、豪雨などの自然災害に備えてできる準備・心構え、また災害が起こったあと、どうするか、地域住民に呼びかけたいと思います。内容をふまえ、骨子をまとめなさい。

(質問)

・危機管理マニュアルと出ましたね。何が書かれているべきですか?

・今日は鹿児島県内始業式です。広島の災害をうけ、こどもたちに災害について話をする絶好の機会だと思います。あなたは何を語りますか?簡潔にどうぞ。

・一人暮らしの高齢者などの連絡網を作るとありました。でも最近はプライバシーのこともあり、なかなか教えてくださいません。どう説得されますか?

・児童も学校にいるとき、住民の方々が次々に学校に避難してきます。あなたは、まず何をしますか?
【実技テスト(リスニング・水泳・ボール運動)】
 ①マット 【7点】
・一回練習できる。
・側転、前転、開脚前転、後転、伸しつ後転の連続技。

②ラジオ体操第一 【6点】
壁に向かっておこなう。

③水泳 【7点】
25m同じ泳法で泳ぐ。

【感想・気付いたこと・これから受ける人へのアドバイス】
 ・集団討論、面接どちらも練習量が大切です。
・鹿児島県庁二階に行けば、集団討論、面接、実技それぞれの評価基準まで見ることができます。評価基準を意識して練習するといいと思います。
・二次は、面接200点、集団討論200点、実技20点に一次の教科専門100点(に換算)が加わり、総点が520点。

 

【受験自治体】
 鹿児島県
【試験段階】
 二次試験
【校種】
 中学校
【試験会場に入っての雰囲気】
 しーんとしていました。
しかし、そこまでピリピリした雰囲気ではありませんでした。
【筆記試験の様子について】
 皆さん緊張している感じでした。
ギリギリまで参考書等開いて確認していました。
【集団面接について(面接官の人数、時間、流れ、出た問題など)】
 
【論作文について(テーマ・文字数など)】
 
【個人面接(形式・人数・時間】
 総括面接と担当面接がありました。
どちらも受験者1名に対して面接官2名でした。
総括面接では履歴書のことについてや、服務についてなど聞かれました。私の場合は、総括面接が圧迫でした。怒られているような感じでした。
担当面接ではまず自己申告書について聞かれ、そののち生徒指導についてや、中学校教員の資質等について聞かれました。
【模擬授業(テーマ、時間、試験の流れ)】
 
【実技テスト(リスニング・水泳・ボール運動)】
 
【感想・気付いたこと・これから受ける人へのアドバイス】
 面接では自分の受け答えに関しての質問がくるので、あらかじめ答えを用意していくのならば、その答えのつっこまれそうなところを考えておいた方がいいと思います。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド