TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/08/15 現在)

21480
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7772405 更新:2015年01月04日

「美しい」という感性を培う授業


「美しい景色を見せます」と言ってYouTubeなどにアップされている美しい景色を映した動画を見せる。
「美しい」「風景」「日本」などで検索するとたくさんヒットする。

説明1:

美しい景色ですね。

ひとつの動画を見せ終わるごとに「美しい景色ですね」と言って次の動画を見せる。その繰り返し。
気を付けるのは、「きれい」ではなく、敢えて「美しい」という言葉を使う点だけである。
子供たちは日常の中で「美しい」という言葉をあまり使わない。だからこそ授業の中でこの言葉を使用する。

私が使用した動画は次の4種類である。

①紅葉の風景動画(静かなBGM付き)
②様々な日本の風景写真のスライドショー(静かなBGM付き)
③星空(天体)が冬景色の中で動く動画(静かなBGM付き)
④人口衛星から見た日本列島(沖縄から北海道へと動いていく)(静かなBGM付き)

N

説明2:

美しい景色ですね。

指示1:

それではここまでの感想をノートに書いてください。
「始め」と言ったらおしゃべりはできません。
質問があったら今のうちにどうぞ。(中略)では、始め。

書き終わった時点で、頃合いを見ながら、いくつかの感想を発表させる。
私のクラスでは「指名なし」で発表させた。
早く書き終わった子には、自分の体験の中で「美しいなあ」と思ったことを思い出させて書かせるとよい。
発表が一段落したところで次に移る。

説明3:

美しさは景色だけではありません。人間の行動にもあります。

そう言って、東日本大震災の時に外国の方が感動した日本人の行動を動画で見せる。
これもネット上にあるものを使った。

テキストを記入して下さい

10392432_731581130249329_5273953255649126851_n

これはシーンとなる。3・4年生でもシーンとなる。
教師が「美しい行動ですね」と口を挟む必要もない。

指示2:

感想をつけたしてごらんなさい。

このひとことだけで感想を書き始める。
頃合いを見て発表。
時間があれば生活の中で「美しいなあ」と思った行動を書かせるとよい。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド