TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/04/24 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6735372 更新:2015年01月02日

教員採用試験 富山県 2次試験情報


2013年度

小学校

【受験自治体】
 富山県
【校種】
 小学校
【枠】
 一般
【試験の区分】
 2次試験
【試験会場に入っての雰囲気】
 
【筆記試験の様子について】
 
【集団面接について(面接官の人数、時間、流れ、出た問題など)】
 集団討論
テーマ【大人と子どもの違い】
Aさんから順番に1人1分程度述べる。
その後、討論(司会無し)。
【論作文について(テーマ・文字数など)】
 
【個人面接(形式・人数・時間)】
 ・試験まで何を考えていたか。
・模擬授業のねらい・今後の流れ・工夫したところ・うまくいかなかったところ。
・志望動機について。
・中学校と小学校の違い(講師経験で感じたこと)。
・教師間の連携にどのように取り組むか。
・安全指導にどのように取り組むか。
・先生から学んだこと。
・講師をしていてうれしかったこと。
・良いところを見つけるために、どう取り組むか(取り組んだか)。
・良いところを認めることで、子どもたちはどう変わったか(具体的な経験)。
【模擬授業(テーマ、時間、試験の流れ)】
 自分の好きな教科を選ぶ。

1年生 生活科「もうすぐ2年生」できるようになったこと

25分前に課題提示。
7分前教室移動。
2分間の自己アピールののち、模擬授業を行う。
【実技テスト(リスニング・水泳・ボール運動)】
 水泳 25m 泳法自由
オルガン演奏 「茶つみ」 一番のみ
【感想・気付いたこと・これから受ける人へのアドバイス】
 ・模擬授業は3年理科か生活を選ぶ人が多い。(準備が比較的楽なので)

・集団討論において、他人を批判するのは絶対にやめた方がいい。(「論点がずれている」と指摘した人が落ちる例をよく聞く。逆に、指摘された人は受かっているようだ)

・一度は必ずオルガンで練習したほうが良いと思う。ピアノで練習していると、本番とても引きにくい。

1 受験地名 校種
富山県 小学校

2 試験場に入っての雰囲気
1日目 1次試験と変わりない雰囲気 1日目は教室に集合しました。
2日目 富山高校のランチルーム?に集合しました。そこには面接の順番が書いてありそわそわした雰囲気でした。自由に教科書を見たり話したりできていました。

6 個人面接
形式は
入室→受験票渡す→座る→受験番号と校種→自己PR→模擬授業→面接→板書消す→退室
でした。チャイムがなったら自分でノックして入室します。

人数は
面接官が3人で、3人で役割分担してあり、それぞれが聞きたいことを聞いているという印象でした。

時間は
入室から退室まで25分間で、模擬授業が5分いないと決まっています。時間になると授業を終了してくださいと切られる人も多くいたようです。

7 模擬授業
模擬授業単元 太陽の光を調べよう
別室にて紙配布、授業を考える時間15分程度。

8 実技テスト
水泳は堀川小学校に移動して泳ぎます。平泳ぎの人もいてその人は他の人の2倍ほど時間がかかっていましたが、堂々と泳ぎきっていました。練習タイムがありましたが、それはどんどんスタートするような形でした。本番は男子→女子の順番で終わったら帰ることができます。

体育実技は1つ1つやる前に練習タイムがあります。体育を得意とするような人でもなかなか満点はとれないと聞いています。ある程度できれば、ほかのことに時間をかけて練習したほうがいいと思います。

1 受験地名 校種
富山県 小学校 2次試験

2 試験場に入っての雰囲気
1日目 1次試験と変わりない雰囲気 1日目は教室に集合しました。
2日目 富山高校のランチルーム?に集合しました。そこには面接の順番が書いてありそわそわした雰囲気でした。自由に教科書を見たり話したりできていました。

6 個人面接
形式は
入室→受験票渡す→座る→受験番号と校種→自己PR→模擬授業→面接→板書消す→退室
でした。チャイムがなったら自分でノックして入室します。

人数は
面接官が3人で、3人で役割分担してあり、それぞれが聞きたいことを聞いているという印象でした。

時間は
入室から退室まで25分間で、模擬授業が5分いないと決まっています。時間になると授業を終了してくださいと切られる人も多くいたようです。

7 模擬授業
模擬授業単元 太陽の光を調べよう
別室にて紙配布、授業を考える時間15分程度。

8 実技テスト
水泳は堀川小学校に移動して泳ぎます。平泳ぎの人もいてその人は他の人の2倍ほど時間がかかっていましたが、堂々と泳ぎきっていました。練習タイムがありましたが、それはどんどんスタートするような形でした。本番は男子→女子の順番で終わったら帰ることができます。

体育実技は1つ1つやる前に練習タイムがあります。体育を得意とするような人でもなかなか満点はとれないと聞いています。ある程度できれば、ほかのことに時間をかけて練習したほうがいいと思います。

1.受験地名、校種
富山県 小学校 2次試験

2.試験会場に入っての雰囲気
面接→緊張感があった。ノートや教科書を確認している人が多かった。
実技→気楽に臨める雰囲気。
小論文→教室に友達がいる人は話していた。友達がいなくても,集団討論のメンバーがいるのであいさつなどして緊張をほぐせる。

5.論作文について(テーマ・文字数など)
小論文は例年通りの出題形式。今年はいじめや体罰についての出題も予想されたが,テーマは以下の通り。
〔A先生は,4月から小学3年生の担任をしている。4月下旬,授業中にB男の私語が目立つようになり,次第に立ち歩きも見られるようになってきた。周りの数名の児童も同調してふざけることがあり,教室がざわざわとする場面が多くなってきた。そのため、授業もしばしば中断してしまう。「もうB男とは,同じ班になりたくない」という児童も見られるようになってきた。あなたがA先生だったら,今後どのように指導していくか。B男に対する指導及び学級全体の児童に対する指導の内容や,今後,学級づくりをしていく上で留意すること等をあわせて800字以内で述べよ。〕

6.個人面接(形式・人数・時間)
形式(流れ)→集合,課題提示室へ移動,プリントにて課題発表,考える,面接室へ移動,チャイムがなったら入室,座る,自己PR,模擬授業,面接
人数→面接官3人,受験者1人
面接時間→自己PR,模擬授業を含め25分
待ち時間→順番によってすぐに始まる人も長い人もいる。

7.模擬授業(テーマ、時間、試験の流れ)
テーマ→太陽の光を調べよう
時間→5分程度。自分で終わりの合図を送った人も,試験官にとめられた人もいる。

8.実技テスト(リスニング・水泳・ボール運動)
水泳→25㍍自由型。1本練習,次本番。練習から本番までの時間が短いため,辛かった。
体育→台上前転,二重とび(20秒間で何回跳べるか),ジグザグドリブル
3種目とも練習の時間がある。

9、感想・気付いたこと・これから受ける人へのアドバイス
①2次対策は教育に精通している方にアドバイスをいただくと心強い!!私達は南達也先生という素晴らしい先生にご指導いただきました(^m^)
②2次試験本番は待ち時間が長いので,今までの確認ができるものを持っていくとよい。
③各検査終了後は外に出されて待機場所がない。雨対策や熱中症に注意!
富山高校の前にアイスクリーム屋さんがあり,中で椅子に座って食べられるのでオススメ。
(お店の人が困らないように時間や人数を考えて行きましょう)
④台上前転の跳び箱の長さが長いので,腰を打たないように注意。背の低い人は少し前に手をつくとよい。
⑤体育の二重とびでズボンが下がりそうになって大変だったので,ズボンの紐を結んでおくと安心。
⑥面接の質問項目
緊張しているか
よく眠れたか

自己PR
模擬授業

模擬授業のねらい
授業で外に出るときどんな注意を子どもにするか
授業が終わったとき,子どもにどんな姿になっていてほしいか
次の時間にどうつなげるか
温度計の使い方の注意点

チューターの活動内容
そこから学んだこと
TAでの活動内容
よかったことや難しかったこと
難しいと感じてどうしたか
子どもをどのようにとらえているか
なぜ児童文化部を選んだか
他校種でもいいか
最近の報道で気になるものは
地球環境についてどう思うか
趣味と得意なスポーツについて
英会話はどの程度できるか
パソコンは日常でどのように使っているか
実習の担当教諭にほめられたことは

教員採用試験内容アンケート(2次)

1.受験地名、校種
富山県、小学校

2.試験会場に入っての雰囲気
知っている人同士、一次の集団討論のメンバーなどで固まって話す光景が見られます。

3.筆記試験の様子について
なし

4.集団面接について(面接官の人数、時間、流れ、出た問題など)
なし

5.論作文について(テーマ・文字数など)
A 先生は、4月から小学校3年生の担任をしている。4月下旬、授業中にB男の私語が目立つようになり、次第に立ち歩きも見られるようになってきた。周りの数 名の児童も同調してふざけることがあり、教室がざわざわする場面が多くなってきた。そのため、授業もしばしば中断してしまう。「もうB男とは、同じ班にな りたくない」という児童もみられるようになってきた。
あなたがA先生だったら、今後どのように指導していくか。B男に対する指導及び学級全体の児童に対する指導の内容や、今後、学級づくりをしていく上で留意すること等をあわせて800字以内で述べよ。

6.個人面接(形式・人数・時間)
試験管 3人
主に願書から質問
模擬授業合わせて25分

7.模擬授業(テーマ、時間、試験の流れ)
小学校 理科3年 たねをまこう
5分間
5分経過時点で終了

8.実技テスト(リスニング・水泳・ボール運動)
十分に練習する時間が与えられる
事前に1回練習しておけば安心

9.感想・気付いたこと・これから受ける人へのアドバイス
はじめての受験でしたが、富山ゼミのみんながいたので安心して受験できました。
人によっては試験と試験の間の時間が長く、とても待ち時間があります。
知り合いがいたら気楽にその時間も過ごすことができると思います。
試験官はみな優しく、なにを答えても笑顔で受け止めてくれます。
だからこそ、質問に正対しているのか自分でわからなく、とても不安です。
私は一次試験が終わってから二次対策をしましたが、周りのみんなは2月から準備していたようなので、はやくしておいたらよいと思います。

中学校高校

教員採用試験試験内容アンケート(2次)

1.受験地名、校種
富山県 中高・国語

2.試験会場に入っての雰囲気
一次試験よりもリラックスした雰囲気。
論作文、適性検査終了後、そのまま午後に個人面接。
待ち時間は控え室(武道館)で過ごしました。
非常に暑いので、水分補給をしたり、外に出たりして体調管理したらいいと思います。

3.筆記試験の様子について
鉛筆を忘れてくる人が多く、貸し出しもありましたが、しっかり自分で準備するべきだと思います。
他教科の受験者とも隣接するので、一次と少し違う雰囲気です。

5.論作文について(テーマ・文字数など)
A男は、中学2年生で野球部に所属している。5月上旬、A男の父親から、「学校の同じ野球部の先輩3人からいじめられている。今日は、ボールを体にぶつけ られて青あざをつくって帰ってきた。これ以上、何かあったら学校はどうするのか。A男の安全が確保されるまで学校を休ませる」と担任に電話があった。父親 は、興奮気味であり、一方的に電話を切った。
あなたがA男の担任ならば、この後どのように対応するか。800字以内で述べよ。

6.個人面接(形式・人数・時間)
面接前
①集合場所から、課題提示室に移動
②課題提示室で模擬授業の構想を練る(15分~20分)
③面接開始5分前には試験室の前に。机に座って待機。チャイムでノックして入室します。
面接
①受験番号等確認
②自己PR(2分)
③模擬授業(5分程度。私は「ここまでです」と途中で止めました。)
④面接
・模擬授業の課題を選んだ理由
・模擬授業の感想
・聞くこと、待つこと、ができると自己PRで言ったが、授業においても大事だと思うか。それはどのような点においてか。
・生徒に聞く力をつけるためにどんなことが必要か。
・サークルでは、具体的にどのような問題があったのか。
・具体的にどんな風にサークルに貢献したのか。
・サークルで役職はしたのか。
・カウンセリングを勉強するきっかけは。勉強を今後も続けたいか。
・あなたの学生生活を短い言葉で言うとどうか。
・最近、高校生はメールやラインなど、よく使っているが、どのくらいやっていると思うか。
・ラインなど、問題も多いがどのような指導をするか。
・ラインは単語で会話できる。単語で会話する高校生に、どんな風に、論理的な表現や思考を教えるか。
など。
チャイム8分前くらいに面接終了しました。

7.模擬授業(テーマ、時間、試験の流れ)
国語
A評論(中沢新一「人類最古の哲学 カイエ・ソバージュー」)
B短歌(若山牧水)
C古文(「平家物語」木曾の最期)
D漢文(「世説新語」)

9.感想・気付いたこと・これから受ける人へのアドバイス
面接官をしてくださる方は大変親切でお優しい方ばかりでした。
私は緊張してしまいましたが、笑顔でしっかり質問に答えてください。
面接の流れは必ずしも形式に沿わないようです。どんな風に面接が進んでも、焦らずに。

1.受験地名、校種
富山県・中高・英語

2.試験会場に入っての雰囲気
地元の友達や大学の友達、1次の集団討論などで仲良くなった人と話したりなどして、緊張しつつも穏やかな雰囲気でした。

5.論作文について(テーマ・文字数など)
800字 50字

6.個人面接(形式・人数・時間)
まず最初に2分間の自己PR→模擬授業→面接の流れです(全部で25分程度)
面接官3人が模擬授業、願書、教育問題について質問する形式でした。時間は10分~15分です。

7.模擬授業(テーマ、時間、試験の流れ)
15分程度構想の後、10分間授業の導入を行いました。

9.感想・気付いたこと・これから受ける人へのアドバイス
2次の面接前は、別室で人によっては長時間控えなければなりません。
そのため、緊張をほぐすためにも近くの人と話して仲良くなるといいと思います。

また、富山高校の教室は想像以上に声が反響し、面接官の質問が聞き取りにくかったです。
「大きな声」を意識しすぎると声が反響しすぎてしまうので、「一番面接官が聞き取りやすいと思う音量」を意識して話すといいと思います。

面接官がくだけた感じで話してきても、ある程度は緊張感を保って練習通りに話せるといいと思います。(私は少し面接官の緩いペースに飲み込まれてしまったので。)

たくさん友達と練習した努力が一番の自信につながると思います!頑張ってください!

2次試験

1.受験地名、校種
富山県、中高 社会科 地理

2.試験会場に入っての雰囲気
一次試験の集団討論で同一のグループだった人とは話はできたが、それ以外の人とは話はできなかった。
私は、物静かで重苦しい空気が苦手なので、基本的に廊下で待機していた。

3.筆記試験の様子について
①適性検査 …内田クレペリン検査
ひたすら一位数の足し算で、一の位を書く。朝一にこの検査のため、前日の早寝や当日の早起きで頭の冴えた状態で挑むと良い。
②小論文…→5
③適性検査 …
質問項目は多いが、どれも「はい」/「いいえ」で答えられるもので、個人の性格を診断するものと思えば良い。"良い人"振ろうとすると答えに矛盾が生じるらしいので、素直に答えるのが1番良い。

5.論作文について(テーマ・文字数など)
テーマ:(だいたいですが…)
野球部員のA男が「3人の先輩からいじめを受けている」と父親から電話があった。父親はA男の安全が確保されない限り登校させないと言っている。A男の担任としてどう対応するか述べよ。字数:800字

1次の集団討論の練習や、普段の面接練習をきちんと行っていれば、構成はすぐに浮かぶ。
あとは、制限時間内に、(見直しの時間を含めて)書ききる練習をすればいい。

6.個人面接(形式・人数・時間)
流れ…
入室→願書渡す→着席→自己PR→模擬授業→面接→願書受取る→退出
面接内容…
1人目…模擬授業に関して
2人目…願書に関して
3人目…学校教育に関して
どれも基本的な質問で、答えられない質問はなかった。
ある程度答えを用意しておく事も必要だが、答えを用意していない質問が来た時に堂々と答えられるように練習を積んでおけば良い。

7.模擬授業(テーマ、時間、試験の流れ)
テーマはロシアを選択。
模擬授業の時間は5分。

待機時間…
周りの中高受験者の多くは中学生対象の模擬授業を考えていたので、高校生対象の模擬授業が出来れば、面接官に知識があるように見えるかもしれない。

準備室にて…
座席に案内され、問題用紙が受験科目と一致しているか確認の時間があるので、数秒だがテーマを見る事ができ、開始の合図がなる前から構想は練られる。
開始の合図前にテーマを絞ると、準備時間内をフル活用できる。

模擬授業のテーマは、過去6年分を調べた結果、今年まで重複するテーマは無かったが、今年のロシアは重複していた。
来年度以降は、まだ出題されていないテーマに加え、過去に出題されたテーマの授業案を作成しておくのが良いと思われる。
ちなみに私は準備していなかったため、本番はかなり焦った。

9.感想・気付いたこと・これから受ける人へのアドバイス

まずは1次試験突破に全力を掛けてほしい。1次試験を通過しないと2次試験には進めないから。
筆記で8割以上とれれば、集団討論でよっぽどの事が無ければ大丈夫。
ただし、集団討論では「よっぽどのこと」が起こる事もあるので注意。
例:1人がずっと話している。発言の機会を逸し、ほとんど発言出来ない。意見を全否定される。etc.

2次試験はほぼ人物評価と言っていい。
過度な緊張は表情に出るし、声にも表れる。
普段からいろんな人と練習すればある程度慣れて来るが、本番はやはり別物。
慣れるよりも、本番でもリラックス出来る方法、緊張を抑えられる方法を見つけるのをオススメする。

1、受験地名、校種
富山県 中高 国語

2、試験会場に入っての雰囲気
同じ高校、同じ大学の人がたくさんおり、そこまで緊張しなかった。
一次の時よりも、みんな服装がきっちりしていた。

5、論作文について
例年通り場面指導だった。
内容は「いじめ」に関するもので、保護者への対応を詳しく書く必要性を感じた。
書ききれなかった人がいたそうなので、どこに重点を置いて書くのかを早く決めることが大切になってくると思う。

6、個人面接
驚くほど終始和やかな雰囲気で進められた。
富山高校の教室は大変反響するので、面接官の質問内容が聞き取りにくかった。
模擬授業からはそんなにつっこんだ質問をされなくて拍子抜けした。

7、模擬授業
国語は例年どおり、評論・小説・古文・漢文のどれか一つで模擬授業を行う形式だった。
古文・漢文は比較的メジャーな作品が出た。
およそ、15分程度で構成を考えるので、前もってストックを作っておいた方がいい。
私は、たまたまストックで作ってあったものが出たので、余った時間でシュミレーションをしていた。

9、感想・気づいたこと・これから受ける人へのアドバイス
対策をきちんとしておけば、そこまで恐れる必要はないんだなと思った。
面接の質問も知識を問うようなものはほとんどなくて、答えやすいものばかりだった。
答えやすいものであるからこそ、前向きな姿勢をどれだけ出せるのかということが評価されるのではないかと感じた。

2次試験

1、受験地名、校種
富山県、中高国語

2、試験会場に入っての雰囲気
みんな集中して論作文の参考書を見ていた。
1次の筆記試験前と同様に緊張した雰囲気だった。

5、論作文について
テーマ:A男は、中学2年生で野球部に所属している。5月上旬、A男の父親から、「学校の同じ野球部の先輩の3人からいじめられている。今日は、ボールを 体にぶつけられて青あざをつくって帰ってきた。これ以上、何かあったら学校はどうするのか。A男の安全が確保されるまで学校を休ませる」と担任に電話が あった。父親は興奮気味であり、一方的に電話を切った。あなたがA男の担任ならば、この後どのように対応するか。
800字以内で述べよ。

6、個人面接
25分間、面接官3人、初めに自己PRを2分間で述べた後に模擬授業、面接の流れ

7、模擬授業
テーマ:中沢新一『人類最古の哲学 カイエ・ソバージュⅠ』・若山牧水の短歌「白鳥はかなしからずや空の青海のあをにも染まずただよふ」・『平家物語』「木曾の最期」・「世説新語」の4つから自由に選択
時間は5分程度、模擬授業が終わった後に個人面接

9、感想・気付いたこと・これから受ける人へのアドバイス
1次の集団討論や2次の模擬授業・個人面接などは1人ではなかなか対策できないと思うので、同じ富山県の教員採用試験を受ける人と一緒に練習した方がいいと思います。また、論作文も色々な人に添削してもらうことで自分では気付けなかった点などを知ることができました。

2012年度

中学校高校

1人目

1、受験地名、名前、校種
富山県(2次)、中高理科


2、試験会場に入っての雰囲気
学生らしい人が多く、話している人も多かった。
1次試験の集団討論で知り会った人もいて、1次試験よりも和やかな雰囲気だった。


3、筆記試験について
(1次のみ)



4、集団面接について(面接官の人数、時間、流れ、出た問題など)
(1次)



5、論作文について(テーマ、文字数など)
<テーマ>
A先生は、中学2年生のクラスの担任をしている。
1学期の終わりに、いじめについてのアンケート調査を行ったところ、B男が「いじめられている」と回答してきた。
アンケート調査を行う前から、A先生はB男に元気がないことが気になっていた。
あなたがA先生ならば、どのように対応するか。
いじめの未然防止についても触れながら述べよ。
(800字 50分)


6、個人面接(形式・人数・時間)
試験官3人、約25分(模擬授業含む)
聞かれた内容
・志願書に書いたことの中から具体的な取り組み、学んだこと、それを教育にどう生かすか。


・自己アピールについても同様

・模擬授業について、この授業でのねらい、残り時間でとのように展開するか、板書での工夫は何か。

・自己アピールや志願書の内容について、その経験から学んだこと、教育にどのように生かすか、を中心に深く聞かれた。



7.模擬授業(テーマ、時間、試験の流れ)
課題提示~授業準備:15分~20分
理科のテーマ
1、運動の法則について
2、化合と分解について
3、ホルモンによる調節について
4、大陸移動説について


8.実技テスト(リスニング・水泳・ボール運動)


9.感想・気付いたこと・これから受ける人へのアドバイス
・試験会場はすごく暑いです。半袖シャツ、ノーネクタイで行きました。・おわらで練習したことがそのまま出た!という印象です。

2人目

1、受験地名、名前、校種
富山県(二次)、中高数学


2、試験会場に入っての雰囲気
私は2日間とも時間にかなりの余裕を持って行きました。だから、試験会場に入ったときは集合場所に1、2人しかいませんでした。徐々に人が集まりだして話をしてる人やノート等の見直しをしている人など本当にバラバラでした。特に堅い雰囲気ではなかったです。


3、筆記試験について
適性検査
・クレペリン
・MMPI
クレペリンは本当に疲れます。大変でした。


4、集団面接について(面接官の人数、時間、流れ、出た問題など)
(一次)
5、論作文について(テーマ、文字数など)
〈テーマ〉
先生は、中学2年生のクラスの担任をしている。
1学期の終わりに、いじめについてのアンケート調査を行ったところ、B男が「いじめられている」と回答してきた。
アンケート調査を行う前から、A先生はB男に元気がないことが気になっていた。
あなたがA先生ならば、どのように対応するか。
いじめの未然防止についても触れながら述べよ。
(800字 50分)
比較的書きやすいテーマでした。対策をたてていれば大丈夫だと思います。


6、個人面接(形式・人数・時間)
試験官3人(男2女1)、約25分(模擬授業含む)
聞かれた内容
授業のことを詳しく聞かれました。模擬授業のことだけでなく、普段の授業へ絡ませて聞かれました。
・この後の流れ
・教育実習へ行ったか
・出来る生徒と出来ない生徒への配慮
・授業で何を気をつけたのか


あと願書について詳しく聞かれました。
・どのように(具体的に)恩師が声かけをしてくれたのか
・どのように(具体的に)恩師は指導してくれたのか
・質問教室支援ボランティアとは何か
・部活動を選んだ理由(私の場合はバドミントン、合唱両方聞かれました)
・部活動での役職は、またそこから何を学んだのか
・部活動の成績は

他は特別支援でも大丈夫かなどです。

7.模擬授業(テーマ、時間、試験の流れ)
〈テーマ〉
中学校
・正の数・負の数の乗法、除法
・平行線と面積
高等学校
・データの散らばり
・曲線の長さ

私は高等学校を選択しました。テーマが両方とも曖昧ではありますが、曲線の長さを選択しました。
8.実技テスト(リスニング・水泳・ボール運動)
なし


9.感想・気付いたこと・これから受ける人へのアドバイス
そこまで緊張はしませんでした。これも練習したおかげだと思います。
実際1人での練習には限界がありました。しかし、周りみんなが一緒に頑張ってくれたおかげで、ここまでこれたのだと思います。
先生方もお忙しい中また、暑い中本当にありがとうございました。

3人目

1. 都道府県、受験校種・科目
富山県、中高・理科(物理)


2. 試験会場に入っての雰囲気
1次試験:「おわら」の仲間で集まって会場に向かったので「頑張るぞ!」って感じの雰囲気。会場に入ったら、数人は参考書等を見ていて、廊下で
友達と話している人たちもいた。試験開始までの待ち時間は非常に長かった。服装はみんなシャツでネクタイや上着を着ている人は少なかった。事前に要項に
「なるべく軽装で」、「服装は合否には関係ない」と書いてあったからだと思われる。 2次試験:1次試験同様、仲間で集まって行ったのでいい雰囲気。しか
し、1次試験のときよりも緊張してご飯が喉を通らなかった。封筒が必要なのだが、数人忘れてきていた。ここで、忘れ物があると精神的な不安材料になるの
で、「受検者心得」は熟読しておく必要がある。1次試験よりは、上着やネクタイを着用している人は少なかった。着用している人のほうが、稀だった。


3. 筆記試験について
1次試験:教養(Ⅰ)60分。一般教養:教職教養=8:2くらいの出題量。時間は十分にあったので、見直しも可能。一般教養は問題を十分に読む
ことが大切。ひっかけ問題があったりする。得意な科目からどんどん解いていくとよい。英語:長文問題はなし。文の並び変え等の選択問題。国語:文章題から
出題。四字熟語、漢字等も出題。数学:高校入試レベル。簡単だが、よく問題を読むことを勧める。理科:各分野から出題。高校入試レベル。社会:時事問題も
出題。教職教養は例年同様「心理」、「法規」から出題。専門科目は、例年通り。小問集合、理科共通(物理、化学、生物、地学)、理科選択(物理)で大問
10個。小問集合は高校入試レベル。理科共通は、なぜか生物、地学からの中学範囲の問題はゼロ。理科選択(物理)は簡単だった。力学、熱、波(光)、電磁
気、原子の範囲から全5問。予想も立てやすい。
2次試験:適正検査(Ⅰ)の内容は内田クレペリン検査。必ず、HBの鉛筆を使用するように指示。鉛筆を普段から使い慣れていないせいか、やたら手が痛く
なった気がする。リラックスして計算することを勧める。精神的に疲れる。教養(Ⅱ)については論作文を実施。論作文については下記に記す。適正検査(Ⅱ)
はMMPI。質問式適性検査だったので、気楽に実施できた。


4. 面接官の人数、時間、流れ、出た問題など
面接官3人。討論の人数は8人。欠席者がいると人数が減る。8:30、体育館に集合。説明等がされる。縦の列が同じ討論のメンバー。横のアル
ファベットが自分の呼称。同じ時間帯でも3グループに分けられる。問題提示室で問題提示。10分間、所感を考える。5分討論教室へ移動。30分討論。aさ
んから順に受験番号と受検校種を言う。hさんから1分間の所感を言う。実質討論は15分から20分。非常に短く感じる。練習してない人と練習している人と
の違いは歴然。姿勢、目線、笑顔に気をつけている人が少ない。面接官に対して話している人も多い。所感を言う時、メモを見てしゃべっている人が多い。討論
自体は沈黙もなく、どんどん発言しないと印象がなくなるような感じ。集合時間でなるべく話しておくほうがいいと思われる。 課題『海外留学』 「高校生
の海外留学に関する調査で。「あなたは海外に留学したいと考えますか」という質問に対して「留学したい」と答えた日本の高校生は46%で、米国
(53%)、中国(58%)、韓国(82%)と比べると低いことがわかりました。このことについて話し合ってください。」



5. 論作文について

A先生は、中学2年生のクラスの担任をしている。 1学期の終わりに、いじめについてのアンケート調査を行ったところ、B男が「いじめられてい
る」と回答してきた。アンケート調査を行う前から、A先生はB男に元気がないことが気になっていた。 あなたがA先生ならば、どのように対応するか。いじ
めの未然防止についても触れながら800字以内で述べよ。 昨年に比べて非常に書きやすく。対応も同じようなことが考えられる。そこで奇抜で斬新な対応
について述べることができればよかったのではないかと考える。また、同じような内容になるため、読みやすさ、誤字脱字の有無、論点が判断基準になると思わ
れる。


6. 個人面接について
形式:
面接官3人。時間は全部で25分。

流れ:個人面接の日程は個人によってさまざまで中高・理科は論作文の日の午後から行われた。集合時間にセミナーハウスに集合、受験番号の確認。
個人面接開始30前になったら課題提示室に移動。開始25分前に課題提示。開始7分前に面接室前に移動。その後、チャイムと同時に面接開始。個人面接の控
室が集合場所と別の場所にあり、少々混乱。課題提示室は被服室。残念ながら冷房なし、めちゃくちゃ暑かった。面接室前に移動後始まるまで筆記用具の使用は
可能だが使用せず、授業のイメージトレーニングや服装のチェック、笑顔のチェックをしたほうがいい。
チャイムと同時に入室。入室後、受験票を面接官に渡す。受験番号を確認後、着席。2分程度の自己アピール。5分程度の模擬授業を行う。その後個
人面接。受験票をもらい、黒板を消した後、退室。 質問内容: ・ 模擬授業のねらいはなにか。 ・ 今後の授業の展開について ・ 願書につい
て 理学祭での子どもの様子、説明の仕方。 ・ 教育に生かせる自分の長所。 ・ 趣味の中で一番は何か。 ・ 部活動で学んだことはなに
か。 ・ 部活動で困ったことはなかったか。 ・ 特別支援学校の採用でも構わないか。 ・ 最近のニュースでどんなことに関心があるか。また、な
ぜか。 ・ 理想の教師像とはなにか。 ・ コンピュータはどのように教育に生かすことができるか。 ・ 電子媒体と実物との兼ね合いはどのように
するか。 ・ あなたの理想とする教師像はなにか。 ・ 理科の安全面の対策はあるか。


7. 模擬授業について

テーマ:中高・理科1. 運動の法則について 2. 化合と分解について 3. ホルモンによる調節について 4. 大陸移動説について 時間:5分程度。面接官に止められるので、きりのいいところまで続ける。 流れ:個人面接の中で実施。始めに番号、単元、題材を言う。


8. 実技テスト
なし。


9. 感想、気付いたこと、これから受ける人へのアドバイス
 1次試験:集団討論は絶対に練習したほうがいい!筆記の勉
強も早めにしたほうがいい!富山県は、勉強のウェイトは一般:教職:専門=1:3:6くらいでしたらいいのではないかと思います。時事については、あまり
出ませんが、ニュースなどに常に耳を傾けておく必要があるのではないかと考えます。 物理は、傾向がつかみやすいのでしっかり勉強しておく必要があるので
はないかと考えます。 2次試験:クレペリンの後に行われる論作文は非常に大変です。今年の論作文は非常に考えやすく、多くの人が時間内に終わっていたのではないで
しょうか。1日ですべての個人面接まで行うので、大変でした。個人面接はいい人ばっかりだったので、終始笑顔で対応できたのではないでしょうか。おわらで
やったこと試験で出せば受かると思います。

4人目

1.校種・教科
中高、理科


2.試験会場に入っての雰囲気
【論作文等の試験会場】
私がいた試験会場はいい緊張感のある雰囲気でした。席について、今まで書いてきた論作文を見直していました。
【個人面接の控室】
席が決まっており、面接グループごとにかたまっています。全体的にすごく緊張感があり、私語はほとんどありませんでした。
私は一番最後のグループだったので、個人面接の対策をしたり、本を読んだりしていました。周りの人たちも真剣なオーラがあり、話をしている人はほんの一部しかいませんでした。


3.筆記試験(適性検査)の様子について
【内田クレペリン検査】
数字を永遠に足していく検査です。腕がもってかれました。
【MMPI】
質問に対して、「そう」「ちがう」で答えるものです。答えるだけです。


5.論作文について(テーマ・文字数など)
お題は、「A先生は、中学2年のクラスの担任をしている。1学期の終わりに、いじめについてのアンケート調査を行ったところ、B男がいじめられていると回答
してきた。アンケート調査を行う前から、A先生はB男に元気がないことが気になっていた。あなたがA先生ならば、どのように対応するか。いじめの未然防止
についても触れながら800字以内で述べよ。」でした。
50分間でしたが、5分前には終わっている人がたくさんいた気がします。


6.個人面接について(形式・人数・時間)
試験官は3人(男2人、女1人)で、出入り口から見て左前の方に座っていました。自分のとこにはイスが1つ。
受検表を渡してから座って自己アピール2分。
個人面接での質問内容は、覚えてる限り以下の通りです。ほとんど願書からの質問でした。

・多くの題材の中で、なぜこの題材を選んだか。(模擬授業)
・他県は受験したか。両方受かったら、どうするのか。(富山と答えたらの場合)富山に永住するつもりはあるか。
・特別支援学校は行ったことがあるか。どこに行ったか。生徒と関わってみて何か感じたことはあるか。
・教育実習で苦しんだことはことはなにか。
・○○のボランティアで得たことはなにか。←ボランティアごとに聞いてきました
・小学校での勤務もありうるが、小学生を相手にしたとき何が大変だと思うか。
・(サッカーで学んだ)協調性が、その後何か役に立ったことはあるか。
・長所を生かして、子どもにどう接するか。どうクラスづくりをするか。
・あなたが明るく元気になったきっかけはなにか。
・現場では思い通りにいかないときがあると思うが、そうなったらどう対応するか。


7.模擬授業(テーマ・時間・流れ)
課題番号を言って模擬授業に入る。時間は5分。
課題は以下の4つから選び、大陸移動説をやりました。
・運動の法則について
・分解と化合について
・ホルモンの調節について
・大陸移動説について

5分ちょうどになったら強制的に終わりました。


9.感想・気づいたこと、これから受ける人へのアドバイス

おわらで練習してきたおかげで、本番はあまり緊張せずに模擬授業、個人面接ができました。中身は分かりませんが、やり切った感はあります!何事も練習あるのみだと感じました。
また、控室にいるとき周りの人たちを見ると、みんな緊張で顔がカタイんです。そんな中での「笑顔」は、個人面接でもとても雰囲気が良くみえるし印象がいいと思います!!笑顔で元気よく!!これは第一に心がけてほしいです。

5人目

1、受験地名、名前、校種
富山県(二次)、、中高数学


2、試験会場に入っての雰囲気
一日目は、岡崎くんが言っていたように、和やかな雰囲気でした。
二日目は、一次試験とは違い、会話もほとんどなく静かに参考書やノートを読み返しているという感じでした。


3、筆記試験について
(一次)


4、集団面接について(面接官の人数、時間、流れ、出た問題など)
(一次)


5、論作文について(テーマ、文字数など)
〈テーマ〉
先生は、中学2年生のクラスの担任をしている。1学期の終わりに、いじめについてのアンケート調査を行ったところ、B男が「いじめられている」と回答してきた。
アンケート調査を行う前から、A先生はB男に元気がないことが気になっていた。あなたがA先生ならば、どのように対応するか。
いじめの未然防止についても触れながら述べよ。
(800字 50分)
6、個人面接(形式・人数・時間)
試験官3人、約25分(模擬授業含む)
聞かれた内容
•残り時間の授業の展開
•授業で工夫したこと
•授業では何を大切にするか
•ボランティアで大変だったこと
•部活で学んだこと、それをどう教育で生かすか
•特別支援の採用でも大丈夫か•富山に永住するか
•他県は受験しているか•なぜ富山県を受験したか


7.模擬授業(テーマ、時間、試験の流れ)
〈テーマ〉
•いろいろな関数(中学)
•立体の投影図(中学)
•命題の逆・裏・対偶(高校)
•いろいろな数列の和(高校)


8.実技テスト(リスニング・水泳・ボール運動)
なし


9.感想・気付いたこと・これから受ける人へのアドバイス
おわらで練習したこと全部出しきりました!昨日言っていた笑顔もできていたと思います!悔いはないです!

特別支援学校

6人目

1、富山県、特別支援学校(小学部)


2、個人面接の待ち時間は、和気あいあいとみんな喋ってました。実技の着替え中も楽しい雰囲気でした。


5、論作文は特別支援学校のテーマで、自立活動でコミュニケーション能力を育てる指導計画を作りなさい。児童生徒を設定し、具体的に指導内容を示し、配慮事項を書きなさい。800時です。
講師が有利だろうなという印象の内容です。


6、個人面接
15分程度、模擬授業を考えてから、チャイムで入室。以下、質問内容を羅列します。・緊張してますか。
・授業の狙いは何ですか。
・模擬授業でAさんBさんではなく、あえて大浦くん、上野くんと名前をつけたのはなぜですか。
・このような授業内容にした、理由はなんですか。
・余暇支援のエピソードを一つ教えてください。
・学びのアシストで苦労したことは何ですか。
・趣味をどう使ってますか。
・下宿でよかったこと、悪かったことは、何ですか。
・特別支援学校の教師にとって、1番大事なことは何ですか。
・ボランティア、サークルと、学業の両立はできていますか。
・大学では何をテーマに学んでますか。
・手話で2文話してください。


面接官は3人。怖い顔の男性、笑顔の女性、声が聞き取りにくい男性の3人です。聞き取れなかったときは、聞き返しました。



7模擬授業
知的障害小学部5年、算数、どちらが長いでしょう
具体物を2つずつ示して2つの仲間に分類。こっちの仲間は長いといいます。では、どちらが長いげーむをします。という感じで5分。立ち歩きや、余計なお喋りの対応もいれました。


8実技
プール。自由に25メートル。気持ちよかったです。練習1回あります。
20秒で二重跳び。なわとびの長さは調整できます。
台上前転。3段か5段か、評価には関係なく、選択できます。
ジグザグドリブル。5旗間を往復。


9、全てにおいて、しっかり練習すれば問題なし。練習しないとボロがでると思います。

サイト内の情報の無断転載を禁止します。
また、リンクを張る場合は、「採用試験突破ランド」トップページから張るようにしてください。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド