TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/05/27 現在)

21414
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2880838 更新:2014年10月20日

ツバメと人間の関係の授業〜ツバメ減少の理由は人間にあった〜


ねらい ツバメの観察意欲を高めさせる 自然保護を大切にする心を持たせる。

発問1:

ある動物をまねて作った飛行機です。何の動物かわかったらたちなさい。

________

画像を見せた後に以下の項目を順番に提示していく。

◯◯◯は竹取物語にでてくる。
白い◯◯◯は天皇に献上されたことがある。
◯◯◯が巣をつくったら商売繁盛する。

説明1:

そうツバメです。
(画像を示しながら)竹取物語ででてきます。時々白いツバメというのがいます。(画像)そのツバメは天皇に献上されたのです。また昔からツバメが巣を作ると商売が繁盛すると言われています。

説明2:

このツバメがいま減っています。石川県で行われている大人のツバメの数調査です。
昭和47年に34000匹いたツバメが平成19年の調査では17000匹となり、何と半分になってしまったのです。

発問2:

減った理由です。一位はからす。三位は蛇、猫です。さて、二位にはある動物が入ります。何だと思いますか?隣近所の人と話しなさい。

説明3:

正解は人間です。糞を嫌った人間が巣を落としてしまうのです。

発問3:

しかし、人間は直接ツバメを襲っていません。巣を落としているのです。巣ではどんなことが行われているのでしょうか?

動画共有サイトで親ツバメがヒナにえさをあげている動画があるそれを見せて
「ツバメは巣を使って子育てをしています。」と説明。

発問4:

では、親ツバメは一日に多いときで何回くらいえさを運んでくると思いますか?
隣近所の人と話しましょう。

正解は600回です。1分に一回くらいのペースで親鳥は運んでくるのですね。

発問5:

ではその巣はどういうところにたくさん作っているでしょうか?
次の三つの中から選びなさい。
1、虫がたくさんいる森の中
2、町と森との境目のあたり。
3、町の中

正解は町の中。

発問6:

では、快速電車が止まる駅と、普通電車しか止まらない駅どちらの方がツバメの巣が多いでしょうか?

正解は快速電車が止まる駅

発問7:

それでは、あるツバメが巣を作っていた駅で特急列車が止まらないことになってしまいました。
ツバメは巣作りを続けたか、やめてしまったか。

正解はやめてしまった

発問8:

子育てでえさをやるのならば、畑や森の中に巣を作ればよい。なぜ人のそばに巣をつくるのでしょうか?

ヒントはからすや蛇。

説明4:

実は人のそばにいることでツバメは敵から守ってもらっていたのです。そして、ツバメは人の嫌な害虫を食べていた。
ツバメと人は昔からともに助け合いながら生きてきたのです。
こういう関係を共生と言います。

発問9:

しかし、今人がツバメを見放そうとしています。もし、このままだとツバメはもっと減っていってしまいます。
ツバメがいなくなってしまうとどのようなことが起こると思いますか?

この発問は10秒ほど考えさせて次の発問に行く。

発問10:

昔、オオカミが人間の手によって日本から絶滅しました。そのためにいま日本で増えて困っているのがイノシシです。
イノシシが増えることによってどんな困ったことが起きていると思いますか?

農作物が荒らされている。

発問11:

ほかにも増えた動物がいます。この動物のために各地の森が枯れていっています。なんと言う動物でしょうか?

鹿です。

発問12:

さて、ツバメはたくさんの害虫を食べてくれています。いなくなるとどんなことが起こると思いますか?

説明5:

ツバメの巣はうまくカバーすれば糞に困らされることはありません。次の春、たくさんのツバメ達がかえってこられるようにみんなでツバメを大切にする方法を勉強していきましょう。

ツバメについてインターネットで検索をするとたくさんのホームページがでてくる。日本野鳥の会やツバメを保護する団体が糞よけの作り方や、人工の巣の作り方を紹介している。この授業をした後に、ツバメの巣を自分たちで作って春をまったり、学校にある巣に糞よけをつけてみんなが困らずにツバメを大切にできたりするような授業を展開していただくことを期待している。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド