TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/18 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2091313 更新:2014年09月09日

わくわく図鑑 「レアものを探せ!」


 野外観察で、子どもが燃える秘策の一がこれである。
「レアものを探せ!」

見つからないから、楽しいのだ。
 でも、みんなで探して、一個でも見つけたらものすごい感動が味わえる。
 冬の野原に咲く花、
 あるいは、「日本タンポポ」もすごくいい。
 在来種のタンポポは、セイヨウタンポポに駆逐されていると考えている人が多いが、実際には、住み分けているらしい。
 セイヨウタンポポが分布するのは、「人間が手を加えた土地」である。
 裸地になったところにはセイヨウタンポポが多い。
 それに対して、昔から保全されてきた古い畑、里山など、人の開発の手がはいっていないところには日本タンポポが多い。
 学校の校庭、というのは実は後者である。
 昔から、その場所に、保全されてきたのが校庭あるいは校地である。
 探すと、存外に日本タンポポが見つかったりするのだ。

 そのときに、ちょっとしたコツがある。
① 必ずあるはずだ、という美しい誤解というか確信を持って探す。
  これが、不思議と見つかる。
② やたら歩き回らないで、自分の回りをじっくり見る。
  それで見つからなければ、隣の地点へ移動する。
  つまり「定置観測」が必要だ。
③ タンポポや虫など、「しゃがむ」と見える。
  目の位置が変われば視線が変わる。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド