TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/19 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1114243 更新:2014年08月24日

漢字文化の授業「新出漢字(争う)の指導」


新出漢字の指導の際の漢字文化の授業です。漢字の成り立ちは子どもたちの心まで育てます。
子どもたちが漢字の学習を楽しみにするようになります。

「争」を提示

指示1:

今日の漢字です。読み方を覚えましょう。後について読みなさい。

 争う 競争 戦争

一人で読んでみましょう。

    フラッシュカード

指示2:

上手に読めましたね。書き方も覚えましょう。画面を見ながら空書きします。はい

筆順を赤で提示

指示3:

もう一度。

指示4:

先生の方に向かってみなさんだけで書きます。大きくはっきり書きなさい。

     手を高くあげて 空書きさせる。

発問1:

「争」という漢字は体の一部分のある様子からできました。
その一部分とはどこでしょう。ノートに書きなさい。

フラッシュ画面に3択の選択肢
 
        ア、 目 
        イ、 手  
        ウ、 足

     挙手でそれぞれに手を挙げさせる。

発問2:

どうしてそう思ったのですか?理由も書きなさい。

        少ない意見から理由を発表させる。

説明1:

少し前にはこのように表していました。
それより前はこんなふうでした。
わかってきましたね。そう、実は手なのです。

文字の変化をたどる

発問3:

では、この手は何をしている手でしょうか。

       それぞれの考えを発表させる。

指示5:

画面を見なさい。

二人の人が物をとりあっているようす

指示6:

みんなで読みましょう。

成り立ちの説明

説明2:

「争」は「これは僕のものだ。」「いいえ、わたしのよ。」とあらそうことを表しているのです。

説明3:

実はこの漢字も二つの手の様子からできました。

発問4:

何をしている手ですか。

■怪我をした子を助けている。    
■支えてあげている。など

発問5:

その通り!この二人は助け合っています。怪我をした人を支えてあげていますね。
この様子から生まれた字はなんだと思いますか?

ノートに書かせる。
発表させる。

説明4:

同じ手が争う手になったり、助け合う手になったりするのですね。

発問6:

あなたの手は争う手ですか?それとも助け合う手ですか?


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド