TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/04/23 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 6991948 更新:2014年03月05日

学級活動・全校集会活動大事典 月曜日の朝は「握手であいさつ」


子どもと子ども,教師と子どものスキンシップに,最適な方法を紹介します。
※原典は,池上龍矢氏論文※

指示1:

今日は,朝のあいさつのやり方を変えます。一人一人と握手しながらあいさつをするのです。

「え~」とか「やだ~」などの声がとぶ。かまわず,続ける。

説明1:

何も難しいことではありません。教室内を立ち歩いて,一人一人と握手しながら,こう言うのです。
「おはようございます。今週もよろしくお願いします」

「いやだ~」という声もまだある。中には,やってみたいという顔をしている子もいる。

指示2:

1列の男子,起立。先生の近くに集まりなさい。

ここで,何があるのだろうと,シーンとなる。

指示3:

今から,先生と1列の男子で,やってみますよ。よーい,ドン。

私は,1列の男子一人一人と握手しながら,あいさつをした,この中に,私としかしないでいいとかんちがいしているものがいた。

指示4:

君たち同士でも,握手しながら,あいさつをするのですよ。

こう言って,もう一度やる。今度は,1列の男子が入り乱れ,一人一人と握手していた。「ありがとう」といって,席に着かせる。

説明2:

さあ,今度は,みんないっしょにやりましょう。もちろん,男子も女子もいっしょにやります。みんなは,6年3組の仲間なのです。
はずかしさに負けず,やってみましょう。全員と握手できたら,すばらしいことです。

指示5:

全員と握手できたら,席に着きなさい。よ~い,ドン。

いすを引く音とともに,立ち歩き,男子も女子も入り乱れての,教室騒然熱中握手ゲームとなった。クラス33名全員が,全員と握手できた。
時間にして,3~4分である。

指示6:

とってもすばらしいことです。毎週月曜日には,「握手であいさつ」をやっていきましょう。

全員と握手できなかった子がいる場合は,次のように言う。

説明3:

今日,全員と握手できなかった人,この次こそ,全員と握手できるようにがんばりましょう。

子どもと子ども,教師と子どものスキンシップに,最適である。
なお,この実践は,福岡県教育センターの樋口先生から,教えていただいた。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド