TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/08/17 現在)

21412
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 5042148 更新:2014年03月01日

第4回観察実験技能検定の記録→教え方セミナーに活用できる!


平成26年2月15日(土)の埼玉 加須 理科セミナーの第4回観察実験技能検定のアプリ↓

★検定に必要な実験器具リストと工夫すると良い所★(1ブース 10人分の材料)

__4

4年  直列と並列を調べよう

__6
__11
__13

4年 直列と並列を調べよう 準備物

台本 10枚、検流計6台、モーター6個
プロペラ6個、電池11本、電池ホルダー22個
導線5本

工夫・反省点

・プロジェクターで、サイトを見せながら、少しだけ検定の場面をやってみた。
・サブでついてくださった上木先生に、検定の実演をやっていただいた。
・スクリーンは白い布を一枚、いつもプロジェクターのバックに
 入れておくとよかった。(シーツのアイデア、ナイスでした)
・検定は、2人組を作り、互いに検定し合った。
・5Aと0.5Aのメモリの読み間違いが少しみられた。
 アプリにその点が入っていると間違いが少なくなると思われる。

5年 河原の石を調べよう

__7
__2
__8
__12

5年 河原の石を調べよう 準備物

台本 10枚、オアシス1個、 ふた付き透明ビン 6個
カッター、カッターマット(オアシスを切る)
割りばし 6膳
厚紙(画用紙)10枚(反省点から)

工夫・反省点

・ふた付き透明ビンが適当な大きさで、砂の沈む様子が
よくわかりました。
・オアシスは1つを切れば、十分に足りました。
・振ったオアシスを置く、厚紙が必要でした。
・2人1組ぐらいがいいです。

6年 内臓エプロンを作ろう

__
__17
__18

6年内臓エプロンを作ろう準備物

台本 10枚、 紙製エプロン10枚×3
型紙A,B  10枚×3
黒マーカー  10本

工夫・反省点

・タブレットを使わず、サイトを見せながら
 発問したり、重要語句を言わせたりした。
・スクリーンはシーツで代用した。
・A型紙が全員、B型紙も検定後、ほぼ全員がなぞることができた。  
・検定は、2人組を作り、互いに検定し合った。
・紙製(今回)より、不織布の方が体にフィットしていい。
 完成した時の満足度も大きい。

6年 水の通り道を調べよう

__14
___
______

6年水の通り道を調べよう 準備物

台本    10枚、 ルーペ  20個
ブロッコリー 4個 見せるだけの野菜セロリ、アスパラそれぞれ2,3本。
植物染色液 、カッター、 ビーカー(色を浸み込ませる容器)
ピンセット15個、新聞紙 、ゴミ袋 

工夫・反省点

・人数が10人を超えるようならば、
 ブロッコリーを切って渡した方が良い。
 机をもう1つほしい。
・染色時間は2時間前と1時間前の2つを用意した。
 時間が違うと染まり方の違いが分かって良かった。
・アスパラガスは外国産。
 かなり上の方を水切りして染色すると良いと小森先生から教わった。
 今回のアスパラは結構良かったが。
・ピンセットは不要だった。
・手を拭くウエットティッシュがあった方が良い。
・染色液で染める容器はホームセンターのプラカップを使った。
 口が広くて良い。
 安定性はない。
 ビーカーだと深さがあって、大型のビーカーになる。
 セミナーなどで運ぶのにはビーカーは不向き。
・バケツが1つあると良い。
・ガムテープがあると便利。
・染色液は3本使った。回収して2本半ほどになった。
・セロリは双子葉。
 葉柄である。
・カッターは人数分あった方が良い。
 手を切らないように。
・小森先生が顕微鏡を出してくれた。
 染色液の場合は、カバーガラスがない方が良い。
 水を垂らすと染色液が広がる。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド