TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/21 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2230021 更新:2012年12月13日

集会の時、おしゃべりをなくす座らせ方


体育館での朝礼や集会の時、子ども達を座らせる。子ども達は黙って話を聞いているであろうか。
もしおしゃべりをしている子がいたときは、

子ども達の座っている間隔に注意する。

おしゃべりをする子達は、ひそひそ話なので、当然間隔が狭くなる。くっついているときもある。
隣の子とおしゃべりをするときは、列を少し離せば済む。
問題は、前後でおしゃべりをしたり、前の子を突っついたりするときである。そんなときは

子ども達をゆったり座らせる。

前後の間隔にゆとりがあれば、おしゃべりは激減する。
座らせてからでは遅い。座らせるときに行う。
手順は以下である。

指示1:

前から順に座ります。まず、1列目の人だけ座りなさい。

1列目はふつうに座らせる。

指示2:

2列目からは、足を伸ばして座りなさい。

必ず、前から座らせる。
前の人を抜いて後ろの人が座ったときは、

あなたの番ではありません。

と厳しく注意をする。これを徹底しないと、意味がなくなる。必ず前からである。

指示3:

座ったら、すぐに足を抱えなさい。

座ったら動いてはいけません。

初めのうちは繰り返し手順を踏む。
慣れてくれば、「足を伸ばして」の一言でゆったりと座るようになり、おしゃべりをする子はほとんどいなくなる。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド