TOSSランド

コンテンツ登録数
(2017/05/29 現在)

21414
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1310158 更新:2012年11月06日

おちたおちた(わらべ歌)


授業開始後、いきなり歌う。説明なし。

指示1:

♪おーちたおちた かみなり おちたー あたま!

「あたま!」と言った後、わずかの間をあける(聴覚入力)。
その後、両手を頭の前へもっていき(視覚入力)、頭を触る。
そのまましばらく静止する(以下、全て同じ方法で続ける)。
子どもたちは、きょとんとしている。
気にせずニコニコしながら次へ進む。

指示2:

♪おーちたおちた かみなり おちたー あたま!

何人かの子どもが頭を触る。「そう。(○○くん、○○くん)上手!」と褒める。
近くにいるTTの先生にも褒めてもらう。

指示3:

♪おーちたおちた かみなり おちたー あたま!

3回同じ動作を繰り返すことで、やることを理解させる。
2回目より多くの子どもが、頭を触るようになる。
慣れてきたら、2回、あるいは1回でも可。

指示4:

♪おーちたおちた かみなり おちたー おなか!

両手でおなかをさわる。
続けて、頭を触ってしまった子どもは、自分で気づいたり、TTの教師に指摘されたりして直していた。

指示5:

♪おーちたおちた かみなり おちたー りんご!

子どもたちから、「ええ?」「りんご?」と声があがる。
両手でまるいものを受け取る動作をする。
教師の動作模倣をして、同じようにする。

指示6:

♪おーちたおちた かみなり おちたー あたま(あるいは「おなか」、「りんご」)!

言葉を替えながら、数回繰り返す。
だんだんテンポを速くしたり、「あたま!」というタイミングをずらしたりする。
最後は、

指示7:

♪おーちたおちた かみなり おちたー あたま!

「あたま!」と言いながら、おなかを触る。フェイントをする。
その後、「あたまはここだよねえ」と言って、両手で頭を触りなおす。
気が付いて頭に手をもっていく子どもや、依然おなかに手をあてたままの子どもがいる。
なごやかな雰囲気で終わる。そのまま次の活動に移る。

授業を繰り返すと、身体表現をする子どもが増えた。
3回目の授業で、25名中、22名の子どもが、少なくとも「あたま!」「おなか!」「りんご!」のいずれかの身体表現をするようになった。

先行実践  伊藤由紀子:顔がほころぶ導入ベスト3、『小学1年生の体・音・図工・総合の指導・大好きにする技』(明治図書、2002年、p26)

1回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド