TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/04/21 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 9979724 更新:2014年01月19日

3年啓林館「2けたをかけるかけ算の筆算」全発問・全指示5


1.□1を解く

(1)○アを解く

指示1:

82ページ。「3、3けた×2けたの筆算」
□1を読みます。「お楽しみ会を開きます。ひ用は、1人248円です」はい。(お楽しみ会を開きます。ひ用は、1人248円です)

指示2:

「○ア、さんかする人が30人のとき、みんなで何円いりますか」求める式をノートに書きなさい。(248×30です)

指示3:

ノートに筆算やって、答えを求めなさい。

教師もすぐに筆算を書いていく。わからない子が参考にするためである。

1

教科書を見る限りでは、この問題は筆算ではなく、P.79のような方法で解くことを意図していると思われる。ただ、ここまでの学習の流れでいくと、ここでその方法を入れる必然性がない。それよりも筆算で解かせていった方がよい。
書けた子には下のように式、答え。それに加え、筆算の読みも言わせて時間調整にした。

<式と答えの読み>
式、248×30=7440。答え、7440円です。
<筆算の読み>
248×30=7440です。補助計算は248×3=744です。

(2)○イを解く

説明1:

「○イ。さんかする人が32人のときは、みんなで何円いりますか」
これは「お楽しみ会を開きます。ひ用は、1人248円です。さんかする人が32人のときは、みんなで何円いりますか」という問題です。

指示4:

ノートに式を書きなさい。(248×32です)

指示5:

筆算して答えを求めなさい。

これも○アと同じで、教師はどんどん板書していく。

2

書けた子には先程のように読ませる。

2.練習問題を解く

(1)△2を解く

200×34ができたらノートをチェック。2問とも終えた先着6人に板書させて答え合わせ。
こちらはあまり時間差がつかなかった。

3
(2)○3を解く

5問ずつ行った。まずは①から⑤まで。③までできたところでいったんノートを持って来させた。そして、⑤まで終えた先着6人に板書させた。答え合わせ後、花丸と雪だるま(この日、雪が降るという予報があったので)を描かせたが、それでも一番遅い子が終わらない。なので、「やっていていいよ」と言い、続きに取り組ませた。
⑥から⑩は先程の板書の上に答えを書かせた。これで10問全部が黒板に書かれている状態になる。
⑥から⑩までの答え合わせ後、再び花丸と雪だるま(3個も!)描かせて時間調整。何とか終えられた。

4

計算スキルを1ページやって終わり。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド