TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/07/24 現在)

21642
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1150003 更新:2014年01月13日

案外おもしろい連れ読み


ペアで音読練習をする。声をそろえて連れ読みすると思いの外、生徒は楽しそうにやる。

会話文ではない教科書の文を読む練習のさせ方の一つである。個人音読練習をした後、ペアでもやってみる。その際、次のように指示をした。

指示1:

ペアで読む練習をします。まず、文を交互に読みます。

ペアは隣の席同士がよいだろう。前後の席でペアを作ることもある。

指示2:

全員起立。順番を変えて合計2回読んだら座りなさい。

座ったら個人練習をするようにあらかじめ言っておくと空白時間ができない。
全員が座ったら言う。

指示3:

次は二人で声をそろえて読みます。「連れ読み」といいます。読むスピードをいろいろ変えて読みます。(以下、板書する)1回目:ゆっくり 2回目:速く 3回目:自分たちの速さで  あとでペアごとに読んでもらいます。二人の声がそろっているかどうかがポイントです。

声をそろえて読むときは男子同士、女子同士のペアがよいだろう。生徒たちは読むのが苦手な子は必死でついて言っていた。また「速すぎる」とか「もうちょっと速くいけるかな」など自分たちでいろいろ調整しながら読んでいた。
 あとのペア発表の時も女子ペアがかわいい声でぴたっとそろって読めて思わず拍手がわいた場合もあった。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド