TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/09/17 現在)

21653
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 2220404 更新:2014年01月13日

誕生日プレゼントは何がいい


What present do you want ?

プレゼントは何がいいか会話する

中学英語の授業開始は、TOSS英会話のパーツで始める(10~15分)。するとその後の授業も英会話モードとなり、効果が大きい。TOSS英会話のパーツの一例として、誕生日やクリスマスのプレゼントについての会話を紹介する。(TOSS福岡推薦)対象学年  中学1年での実践だが、小学校や高校でも追試可能

本時のダイアローグ

A: What present do you want ?

B: I want a racket.

授業の流れ

1.単語練習 フラッシュカードを見せながら

指示1:

Repeat. racket(racket)×2, ball( ball)×2, glove(glove)×2   2回→1回→0回でテンポよくおこなう。

できるだけ、中学生が実際にほしがりそうなものを選ぶ。

2.状況設定

母親と息子という設定。(ALTがいなければ、一人二役で会話を見せる。)

母:Happy birthday ! Let's go shopping.
息子:Yes, let's.

(ショーウィンドウを見ながら)
母:What present do you want ?
息子: I want ....a racket !

(購入して)
母:Here you are.
息子:Thank you, Mom.
日本語を使わずに意味を理解させる。

3.ダイアローグの口頭練習  (注)Tは教師、Sは生徒

(1)答え方の練習  3枚のフラッシュカードを順に見せながら練習する。

①教師に続いて答え方を繰り返す。(2回→1回)

指示2:

T: I want a racket. (S: I want a racket. ) ×2   (同様にa ball, gloveもリピートする)
T: I want a racket. (S: I want a racket. ) ×1   (同様にa ball, gloveもリピートする)

②教師がたずね、子どもが答える。(絵を見せながら生徒だけで言わせる)

指示3:

T: What present do you want ?      S: I want a racket.
T: What present do you want ?      S: I want a ball.
T: What present do you want ?      S: I want a glove.

・言えたら思いきりほめる。 Good. Nice. Exellent. Perfect. 等、様々なほめ言葉を使う。

③一人ずつ答える。(数名にたずねる)  ・練習した語以外でも、自分のほしいものを答えてよいと伝える。

指示4:

T: What present do you want ?      S: I want a "keitai"(携帯電話).

(2)尋ね方の練習
①教師に続いて尋ね方をリピートする

指示5:

Repeat.
T: What present ( S: What present) ×2      T: do you want ( S: do you want ) ×2
T: What present do you want ? ( S: What present do you want ? ) ×2

この後、声の大きさを変えたり、男子だけ、女子だけ立たせて言わせるなど、変化のある繰り返しでさらに練習する。

②生徒が尋ね、教師が答える

指示6:

Ask me "What present", one two.
S: What present do you want ?      T: I want a racket.
S: What present do you want ?      T: I want a ball.
S: What present do you want ?      T: I want a glove.

(3)グループ対グループで練習する

①教室の右半分が尋ね、左半分が答える

指示7:

This side, question. This side, answer. OK, one two.
S: What present do you want ?      S: I want a racket.
S: What present do you want ?      S: I want a ball.
S: What present do you want ?      S: I want a glove.

(4)グループ対個人、個人対個人 でも、練習する

4.アクティビティ(ペアワーク)

黒板に様々なプレゼントの絵を貼っておく( magazine, cell phone, CD, iPod, bag, shoes など)

①ペアの確認をする

指示8:

Make pairs and sit down. Stand up !

ペアができないところは教師が調整する。
②一人の生徒とデモンストレーション

指示9:

A-kun, come here, please.
T: What present do you want ?
A: I want a CD. What present do you want ?
T: I want a bag.

③ペアで会話

指示10:

With your partner. Ready go !

④上手なペアに発表してもらう。

指示11:

This pair, good smile ! Come to the front. Show us.

<参考資料>英会話OnlyTOSSデー(2008/10/18)野網佐恵美氏模擬授業


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド