TOSSランド

コンテンツ登録数
(2018/06/18 現在)

21503
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7917453 更新:2014年01月13日

どんな人になりたい?どんな職業につきたい?


<用意するもの>  ワークシート2種 職業リスト 仕事の特色カード

説明1:

今日の活動のねらいは,「未来の自分について考えよう」です。どんな人になりたいか,どんな職業につきたいかイメージを広げましょう。

エンカウンターにおいて,最初にねらいの明確化をするのは重要である。

指示1:

自分のシートを取りなさい。

事前に,ワークシート1に「なりたい人」を3位まで,自分で記入するのと家族の人に記入してもらう。
無記名なので,提出は班ごとにさせ教師が保管しておき,本時は班にまとめて返し,それから自分のシートを取るようにする。

説明2:

「どんな人になりたいか,なってほしいか」お家の人と自分の考えが違う人が多かったと思います。いろいろな考え方があるんだね。

指示2:

先生はどんな考えなのか言うので,一番右の列の好きなところに記入してください。順番はどうでもいいです。

これで3×3マスの9マスが埋まることになる。
教師がなってほしいと思うことを正直に1位から3位までゆっくりいう。私の場合は,思いやりのある人,明るい,めんどうみがいい,といった。これは,自分の価値観でかまわない。

説明3:

これで9マス全部埋まりましたね。今からこれを使ってビンゴをします。先生が指名板を引きます。出た人は,自分の好きなマスを言います。例えば,「家の人の2位は『思いやりのある人』です。」という感じで言います。自分のカードに同じものがあれば,赤鉛筆で丸をします。同じものが2個以上あるときは,一度に全部丸をしてもいいです。ただし,それを言うと自分でビンゴになってしまうものは言えません。

質問を聞いて,なければ始める。いろんな考えがあることを聞くことも目的なので,きちんと聞いている人は大げさにほめる。
10人ほどビンゴになったらやめる。

説明4:

ビンゴになった人,おめでとう!ついてるねえ。それにしてもいろいろな考えがありましたね。次は,もう少し詳しく考えてみようと思います。

発問1:

自分がなりたい職業が決まっている人はいますか。

挙手で確認し,テンポよく進める。

説明5:

今から,自分のなりたい職業について考えます。

仕事特色カードを配布する。

指示3:

今配った職業特色カードを線に沿って切りなさい。

ワークシート2を配布。

指示4:

今切ったカードをいいなと思うものは○,どちらでもないと思うものは△,鳴りたくないと思うものは×に分けてシートの上に置きなさい。時間は5分です。

○の中から一番なりたい仕事を3つ選んで,シートに書きなさい。

全員が書けたのを確認する。(無記名)

指示5:

シートを班で集めなさい。

誰のシートか,どこのグループのものであるかわからないようにし,違うグループに渡す。(教師は覚えておく。)

職業リストを配布する。

説明6:

このリストには48の職業が書いてあります。本当は1000以上もの職業があるのですが,今日はこれを使います。

指示6:

グループで相談し,職業リストを参考にして,きたシートの人の職業を選んであげてください。時間は15分です。

選び終わったら,元のグループにシートを返し,自分のを取らせる。

指示7:

今日の活動の感想を振り返りシートに書きなさい。

他の人が選んでくれた職業について感想を書くよう助言する。

前向きな感想を書いている児童を数人チェックしておく。

指示8:

グループでシェアリングしなさい。1人,30秒です。どうぞ。

教師が30秒を測り,時間になったら「次の人どうぞ。」と知らせる。時間は,短いぐらいの方がちょうどいい。
時間がきたら途中でも次の人に替わる。

発問2:

全体で感想を言ってくれる人,いませんか。

2~3人全体でシェアリングする。

 《先行実践》 大平睦美:『こころを育てる授業ベスト17』(図書文化,2004年),p


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド