TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/08/18 現在)

21650
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 1213187 更新:2014年01月13日

組体操・始める前に


組体操の練習時間が始まる!
その前に、ちょっと待って。とっても大事なこと、チェックしておこう。

指示1:

手の爪を見なさい。短く切っていますか。お隣同士で確認します。お隣さんが切っている人、手を挙げなさい。

練習の前には必ず、毎回チェックをする。
手の次に足の爪。

指示2:

足の爪も見なさい。お隣さんが切っている人、手を挙げなさい。

隣同士で確認することで、全員のチェックができる。

体操服

指示3:

体操服の上着をズボンの中にに入れなさい。

事故防止のため。

説明1:

上着を出していると、手や足などにひっかかることがあります。

そう言って、事故やけがにつながることを、強調しておく。

髪の毛

指示4:

髪の毛の長い人はゴムで、くくっておきなさい。

女子の髪の毛の長い子はゴムで束ねさせておく。
ピンは頭に刺さることがあるので、使わせない。

説明2:

何かの弾みで、自分や友だちの手や足が髪の毛を踏んだ状態のまま動くと、髪の毛が頭皮ごと、ごっそりと抜けてしまうことがあるのです。

ここでも、事故やけがにつながることを、強調しておく。

上靴

指示5:

上靴と靴下は、脱ぎます。靴下は上靴の中にいれます。上靴はかかとが、体育館の壁につくようにして、手で揃えて置きます。

練習の初日、その最初に言っておく。
整頓していない時はやり直しをさせる。

脱いだ上着

指示6:

上着をたたんでいない人がいました。今すぐ、たたんでいらっしゃい。

脱いだ上着は、置く所を最初に指示しておく。
ステージの上などが、邪魔にならず適当かと考える。
たたんでいなければ、やり直しをさせる。

小さなこと、その一つ一つが練習の際には大事にしたいことだ。
張り詰めたものが生まれるし、そういった雰囲気の中で、技も上達していくものだからである。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド