TOSSランド

コンテンツ登録数
(2019/02/16 現在)

21596
TOSS子どもランド TOSSオリジナル教材 TOSS動画ランド TOSSメディア TOSS-SNS TOSS公式(オフィシャル)サイト
TOSS子どもランド
TOSSランドアーカイブ
TOSSランドNo: 7986051 更新:2014年01月09日

豊かな日本語の使い手になろう(東京書籍)


指示1:

教科書100ページ 3行目。
 “世界の”先生に続けて読みます。

発問1:

雨を表す外国語です。
どこの国の言葉ですか。

Rain(レイン)イギリス
Regen(レーゲン)ドイツ
Pluie(プリュイ)フランス
Pioggia(ピオッジャ)イタリア
Lluvia(リュビア)スペイン
Дождь(ドーシチ)ロシア
雨(ユイ)中国

発問2:

では、日本では、雨のことを「雨」以外にどのように言っているのでしょう。
教科書から探して、全てノートに書き出しなさい。
さい

・春雨
・梅雨
・五月雨
・夕立
・時雨
・みぞれ
・きりさめ
・こぬか雨
・にわか雨
・通り雨

説明1:

他にもこのような雨があります。
日本人初のノーベル文学賞を受賞した川端康成「伊豆の踊子」の一節です。
『雨脚が杉の密林を白く染めながら、すさまじい早さで麓から私を追ってきた。』

発問3:

川端は、雨を色で表現しています。何色ですか。

・白

説明2:

白く見える雨。白雨(はくう)と言います。明るい空から急にふるにわか雨のことです。ゆうだちと読むこともあります。

発問4:

雨を色で表した言葉は他にもあります。どんよりと黒い雲から降る雨は、何でしょう。

・黒雨(こくう)
 どんよりと黒い雲から降る雨です。
・青雨(せいう)
 青葉の頃降る雨。
・紅雨(こうう)
 花粉や黄砂を含んだ、かすかに紅色を帯びた雨や
 花に優しく注ぐ春の雨のことを言います。

発問5:

雨が降る様子を表す言葉もたくさんあります。教科書から全て書き出しなさい。

・ぽつぽつ
・ぱらぱら
・しとしと
・ざあざあ

発問6:

他にもあります。
先生方に聞いてもいいです。

・ぽつりぽつり
・ざんざん
・ばらばら
・しょぼしょぼ

発問7:

今日勉強した雨の名前、雨が降る様子を表す言葉を使って一文を作りなさい。
 (自分で考えたオリジナルの雨の名前、雨が降る様子を使ってもいいです。)

*発表させる。

発問8:

雨に関する日本語いくつくらいあると思いますか。

・100

説明3:

1000語以上あります。

発問9:

挿絵をごらんなさい。
何か気づくことがありませんか。

・歌川広重 六十余州名所図会
「伯耆 大野 大山遠望」

発問10:

日本語には、雨に関する言葉がなぜこんなにも多いのか、あなたの考えをノートに書きなさい。

発表させる。


0回すごい!ボタンが押されました

コメント

※コメントを書き込むためには、ログインをお願いします。
New TOSSランド